ドラマ ホテルコンシェルジュ 芸能

ドラマホテルコンシェルジュの舞台となったロケ地はどこ?

投稿日:



スポンサードリンク

7月7日(火)七夕の日にスタートした「ホテルコンシェルジュ」について感想やあらすじについて掲載してみました。

ドラマホテルコンシェルジュの舞台となったロケ地はどこなんでしょうか?

 

ドラマホテルコンシェルジュ第1話の感想

ドラマの構成としては、3組のお客様にスポットを当て、それぞれのストーリーが同時進行していくというものです。

「ホテルフォルモント」でコンシェルジュに就任した西内まりやちゃんが颯爽と歩くシーンから始まりました。

かわいいし、かっこいいし、スタイリッシュですね。

モデルとなったホテルは、ホテル日航東京で帆船が風をはらんで帆を広げたイメージの建物だそうです。かっこいいですね。

ミシュランガイド東京2015の快適なホテル格付け順で、赤い家マーク4つだそうです。

 

第1話のお客様役にはメインゲストとして鈴木保奈美さんが海宝沙知役で出演されていました。

『東京ラブストーリー』の時のあのお転婆なイメージがあまりにも強烈に残っています。

でも、年齢がすでに48歳ということで、やはり劣化は隠し切れませんね。

同じ48歳での役の若村麻由美さんと比べるても歴然でした。

石橋貴明さんと結婚して3人の子供がいるお母さんですから、あのころのイメージを求めるのは無謀ですね。

その息子、海宝翼役の寺田心くん。その声は何度聞いても、ネオレスト「菌の親子 ノズルきれい」のCMを思い浮かべてしまいます。

特徴のある声だけに一度イメージがついてしまうとなかなか拭い切れないですね。

また、尾上寛之さんと浅見れいなさんのサプライズプロポーズのシーンについては、ホテルのコンシュルジュ2人とスタッフがあんなところに集まって、ほかに仕事はないのかよーと突っ込みたくなりました。

杉ちゃんも出演していましたね。遺失物を探す中年サラリーマン役でなかなかの演技でつかみはOKって感じです。

先輩コンシェルジュの三浦翔平くんは、もっと後輩コンシェルジュの西内まりやちゃんをもっと扱いて嫌な役に徹すればもっと盛り上がるのではと思いました。

コンシュルジュって仕事は、宿泊客のあらゆる要望、案内に対応する「総合世話係」らしいので、ホテル内のそれぞれの部署で何をやっているのか把握しているはず。

なので、まりやちゃんみたいにあんなに走り回らなくてもあの格好いいヘッドセットで担当部署にマイクで指示すればいいのにと思います。が、自分で走っちゃうタイプなんですね。

 

ドラマホテルコンシェルジュ第1話のあらすじ

ある夏の朝、外資系ホテル「ホテルフォルモント」のロビーを天野塔子(西内まりや)が意気揚々と歩いていた。彼女は今日から、コンシェルジュとして新たな仕事を始めるのだ。

そんなフォルモントに、カリスマファッションデザイナーの海宝沙知(鈴木保奈美)が夫・悟(矢柴俊博)と息子・翼(寺田心)らと共にやってきた。

バースデイパーティーを毎年フォルモントで開催しており、総支配人の鷲尾陵介(高橋克典)もロビーまでお出迎えに来るほどのVIP客だ。

そんな沙知はパーティー当日にもかかわらず花の変更を要求、塔子は不安ながらも了承する。

それを知った先輩コンシェルジュの本城和馬(三浦翔平)は沙知の要求への妥協点を見出すために手を尽くし、ホテル内を奔走する。

本城の機転で沙知にも納得してもらうことが出来た。しかし「コンシェルジュはNOと言わない」という言葉の真意を取り違えた塔子は、この件への関与を禁止されてしまう。

失意の塔子だが、お客様の前では笑顔を欠かすことは許されない。

初めてこのホテルに宿泊するという若者・渡辺祐二(尾上寛之)をコンシェルジュデスクに案内してきた珠久里太一(尾美としのり)から、祐二が恋人である田中まどか(浅見れいな)にプロポーズをすると聞かされ、サプライズプロポーズを提案し、客室係の亜里砂(夏菜)たちに飾りつけを頼む。

しかし生花業を営む裕二は、沙知のパーティーに使う花が変更になったことで急遽農園に行かねばならず、ホテル到着時間も全くわからないという。焦る塔子に追い討ちをかけるようにまどかが到着したとの報が…。

引用:http://www.tbs.co.jp/

 

ドラマホテルコンシェルジュの舞台となったロケ地は?

ドラマホテルコンシェルジュの舞台となったロケ地は、ホテル日航東京です。

東京都港区台場に所在するシティホテルなんですね。

平成8年3月12日に開業し、JALホテルズが運営しています。日本航空のホテルだったんですね。

実際の撮影も行われたっていうからどうやって撮影したんでしょうかね。

 

ドラマホテルコンシェルジュ第1話まとめ

西内まりやちゃんのドタバタであわただしくあっという間に終わってしまった感じです。

ホテルのお客様にはそれぞれの人生があり、干渉は禁物。でも、コンシェルジェという立場から関わらざるを得ないんですよね。でも、もっともっと絡んで面白くしてほしいと思います。

とにかくカッコいいコンシェルジュの西内まりやちゃんと先輩の三浦翔平くん。さらにいいところを見せてくださいね。第二話にも期待しています。

-ドラマ, ホテルコンシェルジュ, 芸能

Copyright© なるほど!そうだったの , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。