水野亜彩子さん高校でプロサーファー転身可愛いと評判

可愛いと評判のサーファーガール水野亜彩子さんが、8月16日、ジャンクSPORTSの「世界を相手に頑張る女子アスリートSPに出演です!

高校1年生の時、若干15歳でプロサーファーに転身。ルックスは、あどけない可愛らしさが残りますが、男性をも凌駕するパフォーマンスを魅せてくれています。

WQS(World Qualifying Series)を目指し国内外を問わずコンテストをフォローし、サーフィン中心のライフスタイルを送っています。今後のプロサーファーとしての活動と発信者としての彼女に期待です。

ハワイが大好きで、サーフィンを始める前はフラダンサーをやっていたほどです。

そんな水野亜彩子さんについて調べてみました。

スポンサードリンク

水野亜彩子さんのプロフィール

水野亜彩子さんは、1993(平成5)年6月4日生まれの22歳です。

血液型は B型、身長は164cm、体重は50kgです。

プロデビューは15歳で高校生のときです。

サーファーをするきっかけとなったのは、母の実家のある湘南へ小学校の時に引っ越して来たことから始まります。

4年生の時に友達がサーフィンをやっていて誘って貰ったのがきっかけだそうです。

湘南の子供って小学生からもうサーフィンをやるんですね。

母親は全くサーフィンをしないそうですが、父親は少しサーフィンをやっていたようですね。

はじめはロングボードで押してもらってのスタートでしたが、すぐにショートボードに転向したそうです。

ホームポイントは鵠沼河口やスケートパーク前だそうです。

本格的にショートボードに挑戦

茅ヶ崎で開催されたKidsコンテストに出場されました。小学校6年生の時だそうです。

勝気な性格で、出場するコンテストにすべて勝ちたいと思うようになり、いつの間にかプロを目指していたそうですね。

サーファーの経歴

2005年 ジュニアオープン 3位

2006年 ジュニアオープン 3位

2008年 WJC 日本代表

2008年 級別 3位

2009年 全日本級別選手権大会 ウィメンズ 優勝
JPSA ルーキーオブザイヤー
ISA World Junior 日本代表

2011年 JPSA ショートボード ランキング 3位
第16回 I.S.U茨城サーフィンクラシック
GOTCHA・G-LANDカップ 優勝
ISA World Junior 日本代表
VQS CHAMPIONSHIPS 日本代表

2014年

JPSA 年間ランキング2位

JPSA 24SURF presents 鴨川 nao プロ Supported by GRAND MARBLE 3位

JPSA 第19回I.S.U茨城サーフィンクラシック さわかみ杯 3位

JPSA ALL J JAPAN PRO 新島 3位

JPSA 夢屋サーフィンゲームズ 田原オープン3位

JPSA LesPros entertainment Presents 伊豆下田 CHAMPION PRO Suppoeted by KAIDO 3位

JPSA ガルーダ・インドネシアトラベルシーンプロ 7位

出典:http://www.billabong.com/girls/ https://www.lespros.co.jp/talent/

まとめ

かわいさで男性を虜にしているサーファーの水野亜彩子さん。これからは世界の舞台で活躍がますます期待されますね。

ジャンクSPORTSで、ぜひチェックしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

一眼レフ用語