声優のPile(パイル)さんの本名や高校、日韓ハーフの情報について

8月14日~16日に開催された東京ビッグサイトで「コミックマーケット88」が開催されましたが、劇場版アニメが大ヒット中の「ラブライブ!」のコスプレーヤーが激増中なんです。

この人気の「ラブライブ!」で声優を務めているPileさんについて紹介してみます。

スポンサードリンク

声優としてのPileさんの本名、高校、年齢など

Pileさんが女優をするときの名前は、本名を使われていて堀絵梨子さんと言われます。

愛称は「Pile様」や「ぱいちゃん」などで呼ばれています。

1988(昭和63)年5月2日生まれの27歳です。出身は東京都。

日本人の父親と韓国人の母親の間に生まれたハーフで、日本語と韓国語、英語も話せるそうですよ。

中学、高校は、完全中高一貫教育の品川女子学院卒業を卒業されています。この学校では、「28project」を進めていて、人生で28歳ころがちょうど自身の将来を考えるターニングポイントとなる考え方からきており、Pileさんもちょうどこの年齢に達するタイミングです。

芸名の「Pile(パイル)」の由来ですが、意味は、タオル地のパイルなのですが、タオルのように周りの人たちを温かく包み込むような意味合いと、多くの人から愛されて使ってもらえるアーティストとしての意味合いがあります。

この業界へのきっかけは、2006年に「全国アジアンドールズオーディション」にてグランプリを獲得したことです。

この時の応募総数が700名もいたそうです。

そしてその翌年にシンガーとしてコロムビアよりデビューを果たしています。曲名は「Your is All…」です。

2010年には、「ラブライブ! School idol project」で声優デビューしています。この企画は、電撃G’s magazine、ランティス、サンライズが合同企画したものでした。

本人はというと元々歌手を目指していたため、声優へはあまり積極的ではなかったようですが、ラブライブ!の西木野真姫のキャラを一目見た瞬間、好きになりやる気になったそうです。

2014年、ビクターエンタテインメント/Colourful Recordsより、メジャーソロデビューを果たした。

出典:http://dic.nicovideo.jp/

「ラブライブ!(LOVE LIVE)」が大ヒット!

「ラブライブ!(LOVE LIVE)は、学園アイドルをテーマにした作品ですが、特に今回の劇場版アニメ「ラブライブ!The School Idol Movie」が、公開から2カ月で観客動員150万人、興行収入22億円を超え爆発的なヒットを成し遂げています。

このアニメの西木野真姫役をPileさんが務めています。劇場版で登場するアイドルグループ「μ’s」の一員としてもコンサートを開くなど活躍中です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

一眼レフ用語