TBS井上貴博アナの実家が実はオレオレ詐欺に遭っていた!

現在、TBS白熱ライブビビットの司会を務める井上貴博アナですが、実は井上貴博アナの実家がオレオレ詐欺に遭っていたんです。

今回は、この件について調べてみました。

スポンサードリンク

井上貴博アナの実家で起きたオレオレ詐欺

アナウンサーはあくまでも番組で情報を伝えるのが仕事ですが、人気のある人になるとプライベートも何かと注目されるようになります。

井上貴博アナといえば、朝ズバッや朝チャンを経て現在は、白熱ライブビビットに出演していますが、以前実家がオレオレ詐欺未遂にあった事が話題となりました。

オレオレ詐欺というのは皆さんも良くご存知のように、その家の息子になりすまし、トラブルに巻き込まれたと嘘をつき、家族を動揺させた上でお金をだまし取るという悪質な詐欺です。

井上貴博アナが実家に戻っていた時に運良くというか、オレオレ詐欺の電話がかかってきたそうです。

本人が実家に居たのも不幸中の幸いでしたが、電話に出たのが井上貴博アナ自身だったという事もあり、詐欺にあわずに済みました。

井上貴博アナが実家にいる時でよかったのですが、もしも不在中に電話がかかってきて、その電話に親が出たら詐欺被害に遭っていたかもしれません。

井上貴博アナは敢えてこの事件を世間に公表する事で、注意を呼びかけていました。

これがきっかけでネットでも、井上貴博アナの実家と検索され注目されたのです。

注目されたきっかけはあまり良い事とは言えませんが、未だにオレオレ詐欺が行われている事実と、それを公表し注意するように呼びかけた井上貴博アナの行動好感を持った人も多いようです。

アナウンサーでも人気者になるといろいろな面で注目されますが、今回の一件は井上貴博アナにとって複雑だったかもしれません。

スポンサードリンク





【TBS井上貴博アナ関連記事】


スポンサードリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

一眼レフ用語