気象予報士森朗さんの年収や出身大学、嫁さんの情報について

森朗さんはTBSの昼の情報番組ひるおびや、その他のTBSの天気予報のコーナーに多数出演している天気予報士で、知っている人も多いのではないでしょうか?

実はひるおびでは森朗さんの天気予報が当たらないと噂になっていて、司会者の恵俊彰さんからいつもツッコミを入れられてるんですよ。

面白い仕かけで解りやすく天気の仕組みを教えてくれるのがひるおびでの森朗さんのお天気のコーナーなんですが、仕かけが上手く動かなかったり壊れたりといったハプニングも続出。

スポンサードリンク

森朗さんの出身大学

1959年9月18日生まれ、東京都出身の森朗さんは慶応義塾大学の法学部、政治学科を卒業していて、趣味はブラジルの音楽鑑賞をすることやギターの演奏、マリンスポーツをすることだそう。

小型船舶操縦免許も持っていて、気象予報士ならではの海と天気の関係の著書もあるんですよ。

天気予報が外れると噂になっていても、それはちょっとしたことでやはり実力派の天気予報士としての実績は凄いみたいです。

森朗さんの年収

いつも楽しく明るい番組を作っている森朗さんの年収や私生活も気になりますよね。

年収は非公開なので詳しい金額がわからないのですが、気象予報士は一般的に年収が500万円から600万円程度だとされているため、森朗さんもそのくらいか、もう少し多い年収ではないかなと思います。

森朗さんの嫁さん

私生活では2011年5月になんと20歳年下の女性と結婚しているんですが、森朗さんのような明るく楽しそうな人なら、賑やかな家庭になりそうだなと感じました。

【気象予報士の関連記事】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 関根 守 より:

    ひるおびの天気予報 森予報士の予報つまらん、今知りたいのはまず
    利根川流域のダム情報じゃないのか、その上で、台風情報じゃないのか、俺は水道水が心配だ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

一眼レフ用語