錦戸亮主演ドラマサムライせんせいの放送日は?エキストラ募集あります!

今回、始まる秋のドラマ、サムライせんせいですが、名前からしてやはりタイムスリップ物でした。
でも、幕末からのタイムトラベラーとしたらなんて、お約束なストーリーなんでしょう。
正直、あの時代と現在ではまるっきり、違っているからです。

▶2015年秋ドラマ特集この秋のドラマがおもしろい

ただ、タイムトラベルといってもサムライですから一体、どんな騒動が起きるわけでしょう。
そこが注目できるところです。

スポンサードリンク

サムライせんせいの原作は?

サムライせんせいは黒江S介先生の漫画です。
コミックスも出ています。

パソコンならpixivサイトで読むこともできます。
なので、興味が出たなら読んでみたらどうでしょう。
ともかく、現代でサムライが先生で何を教えるんでしょう。

ともかく、現代なのに格好はサムライのまま、学習塾の手伝いしている主人公。
かなり、浮いている存在なのに何故か、魅力を感じます。

▲サムライせんせい目次にもどる

サムライせんせいの主役、武市半平太役を錦戸亮くん

キャストは武市半平太を錦戸亮くんがやるわけです。

で、一応、幕末の志士なので調べてみたんですが。
武市半平太は実際に幕末に存在した人だったんです。

しかも、切腹で亡くなっています。

ちなみにサムライせんせいの武市半平太も切腹を命じられて気がついたら、平成の世界にタイムスリップなんですから。
なお、武市半平太はあの坂本竜馬の遠縁で二人とも、知り合い同士になります。
とはいうものの、彼は幕末の世界に戻りたいのです。

でも、戻っても仕様がないと思うんですが、でも、やっぱり元の世界の方がいいんでしょう。

しかし、そういう人物を演じる錦戸亮くんはどんな意気込みでこのドラマに取り組むんでしょう。
なんたって、周囲のキャスト面々は現代風なんですから。
自分だけお武家さま姿なんです。

非常に浮いてしまうのです。

ちなみに彼はカツラとか着物を着たまま寝られる術を身につけたいそうです。

現代ドラマなのに自分だけがちょんまげ姿のが大変そうです。
結局、カツラって気になるものなんですね。

でも、それ以外ならさわやかな演技が期待できるというものです。

ただ、実在の武市半平太は三十七才で切腹を命じられたんです。
でも、錦戸亮くんはそんなにおっさんには見えないんです。

しかも、あの時代の三十七才といったらかなり年のはずです。
なんたって、現在みたいに寿命も長くなかったでしょう。
なので、感覚的には相当、武市半平太は年季の入ったおっさんなんですよ。
と考えたらなんだか、面白くなってきました。

ただ、切腹を命じられたり志がざぜつしたとはいえ、武市半平太にとって幕末は懐かしい世界なんです。

戻りたいに決まっているのです。

最終的に彼は幕末の世界に戻れるのでしょうか。

▲サムライせんせい目次にもどる

ドラマ『サムライせんせい』エキストラ募集

ドラマの撮影期間は、12月上旬まで予定されているようです。

具体的な撮影の日時や場所、内容などは公表されていないですが、登録されている方からエキストラの依頼の連絡が届くそうです。
エキストラの登録をしておけば、あとは連絡を待つだけ、簡単ですね。

こちらから登録できます。

▲サムライせんせい目次にもどる

サムライせんせい関連記事

▲サムライせんせい目次にもどる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

一眼レフ用語