ドラマ「エンジェルハート」の香瑩役は?キャストやあらすじについて

今期注目の日テレドラマといえば、10月11日より放送が開始される「エンジェルハート」

北条司原作の人気ハードボイルドコミック「シティハンター」のパラレルワールド的物語として知られる今作だけに、ファンの中でも実写化には賛否両論が出されています。

今回は、上川隆也さん主演のドラマ「エンジェルハート」の香瑩役は誰なのか?また、キャストやあらすじについてもご紹介していきます。

エンジェルハートのキャストは?

気になるメインキャストは、

冴羽リョウ…上川隆也さん

香瑩(シャンイン)…三吉彩花さん

槇村香…相武紗季さん

ファルコン…ブラザートムさん

野上冴子…高島礼子さん

このほか、三浦翔平さんやミッキー・カーチスさん、山寺宏一さんといったメンバーが軒を連ねています。

エンジェルハートのあらすじは?

物語は、「シティ-」でリョウのパートナーだった香が交通事故に遭ったところから始まります。
死んだはずの香の心臓を持った謎の美少女、香瑩がリョウの目の前に現れた事から展開。リョウは香瑩を実の娘のように愛し、誰が何のために彼女を生き返らせたのかを探っていきます。

見所は、なんといっても豪華なキャスト陣。
原作ファンが多いだけに、キャスト陣のプレッシャーは計り知れない事でしょう。

また、「シティ-」シリーズといえば、1993年に香港にてジャッキー・チェン出演の映画として3度公開されたのをご存知でしょうか?
こちらはネット上で黒歴史とまでいわれ、残念ながらなかなか観る機会はありません。
ファンの意見としては、「シティ-」として観るのではなく、ジャッキーの1映画として観るのが懸命だといわれています。

兄弟マンガに当たる「キャッツ・アイ」も、1997年に藤原紀香さん(来生泪)、稲森いずみさん(来生瞳)、内田有紀さん(来生愛)で映画化されましたよね。

こちらも賛否両論ありましたが、個人的には当時の実写としてはなかなかクォリティーが高かったのではないかと思います。
ぜひ、この機会に見直してみてはいかがでしょうか?

ヒロインの香瑩を演じる三吉彩花さん

さて、原作ファンの方々が最も気になるのは、やはりヒロインの香瑩を演じる三吉彩花さんではないかと思います。

人によっては「誰?」という方も少なくないはず。
三吉彩花さんは、1996年6月18日埼玉県生まれの19歳。
若者に人気の雑誌「Seventeen」の専属モデルとして活躍、現在「メレンゲの気持ち」のMCとして出演しています。

彼女の特徴はなんといっても171cmという身長に負けない美脚。正統派と呼ばれるそのルックスとともに、世のおじさま方を魅了する事はまず間違いないでしょう。

演技力としては徐々にという事で、気になるのはアクションであります。長身を活かしたハイキックなんかが毎度の楽しみではありますが、彼女はアクション未経験。
こちらも温かく見守っていきたいですね。

見逃しちゃったという方は・・・

見たいドラマを見逃しちゃったという方は、「U-NEXT」(31日間無料トライアル)や「hulu」(2週間無料トライアル)などのサービスを利用すれば、安心してください。見れますよ!


「U-NEXT」(31日間無料トライアル)

 「hulu」(2週間無料トライアル)

【2015年秋ドラマ関連】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

一眼レフ用語