ドラマ 無痛

西島秀俊主演ドラマ「無痛」の原作、あらすじやキャストは?

更新日:



スポンサードリンク

2015年秋ドラマ「無痛」なんですが、正直、名前だけではどんなドラマか判らなかったかもしれません。
でも、「診える眼」というサブタイトルがついています。
これでもハテナマークがつくかもしれません。

 

でも、見ただけで患者の病状がわかるスーパードクターがこのドラマの主役なのです。
なにげに凄いと思いませんか。

 

ドラマ「無痛」の原作は?

 

原作は久坂部羊先生の同名小説です。
で、脚本はアンフェアでおなじみの大久保ともみ先生です。
これはかなり期待度大です。

 

スーパードクターが主役ですが医療関係のドラマだと思うでしょう。
違うんです。

 

その上を行く医療サスペンスミステリーなのです。
うだつの上がらない中年の開業医にしか見えない主人公、為頼英介。
なのに、患者を診ただけで患者の病気の経過と結末まで読み取ることができる「神の診察眼」を持っているんです。

 

ドラマ「無痛」あらすじは?

 

これはかなり凄いです。
何の病気か一目で判るのなら検査の必要がなくなります。

 

それはさておいて、彼の能力は犯罪者に現れる犯因症までも見抜けるんだそうです。
というか、原作者の曰く、犯罪は一種の病気なのかもしれないのです。
とはいうものの、もしそうなら一体、誰が犯罪という病気を治すことができるんでしょう。

 

非常に興味深いです。
この点も今後のこのドラマの課題になってくるのではないでしょうか。

 

ともかく、無痛とは痛みを全く、感じないというものです。
それは身体的にも精神的にも痛みを感じないことです。

 

とにかく、このドラマでの無痛とは一体、どういうものなんでしょう。
結局、その点もドラマのテーマになるかもしれません。

 

さて、ここで無痛以外にかかわってくるテーマが刑法39条です。

 

心神喪失者の行為は罰しない。
心神耗弱者の行為は、その刑を軽減する。

 

だからといって犯人が無罪になったら被害者の無念は誰が晴らすんでしょう。

 

中にはこの法律を逆手に取る人間も出てくるかもしれないんです。

 

「無痛」というドラマは非常に深い意味を持っているのかもしれません。

 

ドラマ「無痛」のキャストは?

 

さて、次にキャストについてですが。

主人公である為頼英介を西島秀俊さん、早瀬順一郎刑事を伊藤淳史さんとなっています。

 

「神の診察眼」を持つがゆえに苦悩する青年医と刑法39条という壁に阻まれせっかく、逮捕した犯人を無罪にした無念さを抱える熱血刑事。
果たして、この二人がこれから起こる事件にどう立ち向かっていくんでしょう。

 

ほかに「神の診察眼」を持つもう一人の人物、白神陽児医師を伊藤英明さんがやります。

 

この三人がどんなドラマを作り上げていくのでしょう。
まだ、始まったばかりですが、このドラマから目が離せません。

 

見逃しちゃったという方は・・・

見たいドラマを見逃しちゃったという方は、「U-NEXT」(31日間無料トライアル)や「hulu」(2週間無料トライアル)などのサービスを利用すれば、安心してください。見れますよ!


「U-NEXT」(31日間無料トライアル)

 「hulu」(2週間無料トライアル)

【2015年秋ドラマ関連】

 

 

-ドラマ, 無痛

Copyright© なるほど!そうだったの , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。