テニス

日比野菜緒選手の出身高校や兄や両親の情報について

更新日:



スポンサードリンク

プロテニス選手の日比野菜緒(ヒビノナオ)選手は、今年(2015年)のウズベキスタン・タシケントで開催されたタシケント・オープンで、ドナ・ヴェキッチ選手(クロアチア)に勝利し、初のWTAツアーを優勝しました。

 

【女子テニスプレーヤー関連記事】

→日比野菜緒選手の出身高校や兄や両親の情報について

→上地結衣選手は二分脊椎障害を克服しテニス世界ランキング1位に!

→沢松奈生子の夫や子供さんについて!あさチャンに出演!

→沢松奈生子実家の経歴がすごい!旦那(夫)や子供の情報も!ちちんぷいぷいに出演!

→沢松奈生子さんはオリンピックにも出場!何歳からテニスを始めたのか?

 

このツアー優勝記録は、日本の女子選手で9人の記録となります。

 

今回は、日比野菜緒選手の出身高校や兄や両親の情報についてご紹介してみます。

 

日比野菜緒選手のプロフィール

日比野選手は、1994年(平成6年)11月28日生まれの20歳です(2015年10月時点)。

 

日本テニス協会公式サイトで発表されている情報では、身長163cmの体重57kg、利き手は右で、バックハンドは両手なそうです。

 

日比野菜緒選手の出身地や出身高校は?

 

出身地は、愛知県一宮市で地元の木曽川ローンテニスクラブ出身です。

 

高校は、地元を離れて岡山県の共学で私立の岡山学芸館高等学校を卒業しています。

 

注目の高校生テニスプレイヤーだったようです。プロに転向したのは2014年で日比野選手は当時18歳でした。

 

プロ転向後に、結果は予選敗退でしたが全米オープンデビューをし、2015年の国際女子テニス福岡大会で準優勝、ウィンブルドン選手権1回戦突破と調子を上げている選手であり、笑顔が素敵な女性です。

 

 

日比野菜緒選手の名前の菜緒は、元プロテニス選手で元世界ランキング14位の沢松奈生子さんが由来で菜緒と名付けられたようです。

 

日比野菜緒選手の兄の情報

そして、2歳年上の兄の修造さんも、元プロテニス選手で世界で活躍した松岡修造さんから由来していて、漢字まで同じです。

 

お二人の名前の由来を知りますと、日比野さんの両親のテニス好きがわかります。

 

日比野選手がテニスをはじめたのは10歳で、きっかけはお兄さんが当時ゲームに夢中で運動不足なことを気にかけた母親がテニスクラブに連れていったことで、兄のついでにがきっかけではじめたようです。

 

日比野菜緒選手の両親について

 

テニス好きのご両親にしてみたら、娘もテニスが好きでプロテニス選手になってくれたことは嬉しいことなんじゃないかと思います。

 

余談ですが、日比野選手の母親の愛読書は、大人気漫画のエースをねらえ!だそうです。

 

よくテレビ等で活躍しているスポーツ選手のはじめたきっかけを耳にしますが、

兄弟がきっけではじめる方ってやっぱり多いようですね。

 

日比野選手まとめ

今、テニスは以前に比べたら注目度が高いスポーツです。女子は男子に比べると注目度は低いですが、まだまだ日比野選手は20歳で若いので、彼女の活躍によって女子も注目されてくるかもしれません。

 

それほど、日比野選手は今後の活躍が期待できる方であり、日本のテニスを牽引できる選手です。

 

 

 

-テニス

Copyright© なるほど!そうだったの , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。