温泉デートで日帰りする場合、関東地方でおすすめの場所や持ち物は?

今回は、温泉デートで日帰りするなら、関東地方でおすすめの場所についてご紹介してみます。

秋の紅葉シーズンは一年の中でも最も温泉が気持ちがいいものです。

夏のように虫もいないですし、温泉でさっぱりした後なのに結局あせまみれになって損した気分になる事もありません。

f72a6f213590ac22f169df7767efbc87_s

出典:http://www.photo-ac.com/

また紅葉を感じながら入る露天風呂は風情もあって格別。

外気も熱すぎず寒すぎずなので、ゆっくり温泉に浸かる事もできます。

温泉デートするなら関東地方でおすすめの場所は?

温泉デートするなら関東地方でオススメの温泉は、ズバリ!湯河原です。

都心からも1時間弱で行ける近さと、海に面しているので潮風を感じながら入る露天風呂、また奥湯河原にいけば山々の紅葉を楽しむ事もでき、海と山の醍醐味を一度に味わえるのも湯河原のいいところです。

日帰り温泉施設も充実しているので、海の幸のランチを楽しんだ後はゆっくり温泉につかって疲れを癒したり、美術館などの文化施設などもあるので芸術の秋を楽しむにももってこいのエリアと言えるでしょう。

温泉デートで日帰りする場合、必需品は?

ちなみに、湯河原は海に面しているので、海辺は結構風が強かったりします。

秋の朝なんかは結構冷えるので、パーカーやカーディガンなどの羽織ものは必ずもっていった方がいいでしょう。

日中は熱くても、朝や夜は間違いなく冷え込みますからね。

温泉デートおすすめスポットその2

湯河原は都心から最も近い温泉エリアの一つですが、もっと近場で温泉気分を味わいたい、そんな人には横浜みなとみらい「万葉倶楽部」がオススメです。

万葉倶楽部は、みなとみらいの遊園地の目の前にある温泉テーマパークです。

都心の温泉テーマパークというと本物の温泉は使っていないような気がしますが、ここは違います。

箱根や湯河原方面から温泉を運んできているので、間違いなく本物の温泉が楽しめるんです。

湯河原までいく時間もないし都心で手軽に温泉デートを楽しみたい、そんなカップルにはここがオススメです。

二人で温泉に入りたい人には貸し切りの家族風呂もあるので、一緒に温泉気分を味わえるのも魅力。

また、温泉テーマパークだけあって、バイキング形式の食堂だったり、ゲームセンター漫画コーナー屋上の足湯コーナーなどかなり充実しています。

また一日楽しめるように休憩室も充実していて、リクライニングソファー一台一台にテレビが備え付けられていて、寝ながらテレビをのんびり見る事も出来ます。

温泉旅行って遠いと逆に疲れて帰ってくる事も多いですが、このような近場の温泉施設なら手軽に温泉気分も味わえるし土日を利用して気軽にいける交通の利便性もいいので大変オススメですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

一眼レフ用語