遺産争族

ドラマ遺産争族第3話動画はこちら!ネタバレあらすじと感想について

更新日:



スポンサードリンク

第3話でとうとう長女が動きました。
ドラマ遺産争族です。

 

 

ドラマ遺産争族第3話ネタバレあらすじと感想

 

今回のあらすじのテーマは婿VS舅です。
ちなみに現在、河村家には二通りの婿VS舅が見られます。
勿論、育夫と恒三であり、恒三と龍太郎です。

 

さて、このバトル、果たして誰に軍配が上がるかです。
正直言って、誰にも上がって欲しくないんです。
だって、恒三と龍太郎は狐と狸の化かしあいです。
それに育夫はなんたって、戦わない人ですから。

 

結局、育夫と楓が出て行くということで第3話は終わりました。

▲ドラマ遺産争族目次にもどる

結婚届けが出ていない?

 

なんだか、今回も見ていてハラハラしました。
なんたって、結婚届けが出ていなかったんです。
あんなに派手に結婚式を挙げていながら届けが出さないなんて変ですよ。

 

でも、娘を渡したくない恒三のささやかな抵抗でしょうか。

 

ただ、陽子が真っ二つに破いてしまうオマケつきです。

▲ドラマ遺産争族目次にもどる

養子にならないか?

 

今回も波乱に満ちていました。
というのも、龍太郎育夫に養子にならないかと迫ってきたんです。
正直、育夫もこれにはびっくりです。

 

家族だって焦ります。
なんといってももらえる遺産が減ります。

 

ちなみに他人に遺産が行ってしまうのが一番、争いの問題になるんだそうです。
結局、他人に遺産がいくくらいならというヤツです。
こういう感情から娘の結婚を喜んでいた長女も考えを変えたというわけです。
さすがにお金は人の心を変える魔性なモノです。

▲ドラマ遺産争族目次にもどる
 

スポンサードリンク





 

カワムラメモリアルが手がけたのは・・・

 

さて、話が変わりますが。

 

今回、カワムラメモリアルが手がけたのは某元タレントの葬儀です。
夫が亡くなれば大抵、喪主は妻になります。
ここで遺族とひと悶着がありました。

 

何故なら、40歳も年下の後妻だからです。

 

しかも、結婚してすぐ夫がなくなったんです。
おまけに某元タレントです。
遺産もかなり、あります。
その半分が妻に渡るのです。

▲ドラマ遺産争族目次にもどる

誰もが財産目当て

 

もはや、どろどろの世界です。

 

恒三は言います。
「河村の婿ならこの諍いを止めてみろ」と。

 

育夫は正論でその場を治めようとします。
でも、終わらないうちに恒三が割り込み最後に、育夫をあざ笑うわけです。

 

むかつきましたが、その結果、楓と実家に帰るんですからさすがです。
ついでに、破れた紙をそのまま、役場に届けて結婚成立です。

▲ドラマ遺産争族目次にもどる

遺産争族第4話の予告・予想

さて、次回の遺産争族なんですが。
婿VS舅があったら次は嫁VS姑でしょう。

 

なんといっても育夫の実家なんですし。
楓は嫁としてやっていけるのでしょうか。

 

というか、彼女、家事ができるのでしょうか。
なんだか、不安です。

 

さらに育夫と楓の生活環境の差が出てくるのです。
お嬢様と苦学生、育ちがまるきり違う2人、果たしてうまく行くのでしょうか。

▲ドラマ遺産争族目次にもどる
 

スポンサードリンク





 

ドラマ遺産争族関連記事

▲ドラマ遺産争族目次にもどる

 

-遺産争族

Copyright© なるほど!そうだったの , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。