スポーツ プロレス

曙太郎の経歴、妻(奥さん) プロレス時代でのファイトマネーについて

更新日:

スポンサードリンク



曙太郎さんといったら、元大相撲力士で横綱にまでなった人です。
しかも、チャド・ジョージ・ハヘオ・ローウェンというのが帰化する前の名前なんです。

 

3dh4s35h4s3j1s46ky1出典:http://kuro.pinoko.jp/

そう、出身はアメリカ合衆国ハワイ州オアフ島なんです。

ちなみにハワイは日本人移民も多いんです。
なので、案外、お相撲も人気なのかもしれません。

 

 

曙太郎の経歴について

といっても、最初から力士を目指していたわけじゃないんです。
ハワイではバスケットボールをしていたんですが。
コーチと対立して、大学を中退。

 

巨体を高見山親方に見込まれて相撲界入りしたんだそうです。

 

で、高見山親方もハワイ出身の力士です。

 

というか、2人とも外国人力士だったわけです。
現在、相撲界では2人の横綱がモンゴル出身で、外国人力士も沢山、在籍しているんですが。
曙太郎さんが活躍していた頃は外国人力士もそんなに活躍していませんでした。

 

そんな中、横綱まで上り詰めた曙太郎さん、凄いです。

 

ちなみに曙というのは相撲界での呼び名たったんです。

 

でも、太郎は彼が長男だったからなんでしょうか。
ともかく、しっくりくるネーミングです。

 

▲曙太郎 目次にもどる

 

曙太郎さんの妻(奥さん)について

曙太郎さん、日本に帰化するほどですから。
奥さんは日本人じゃないかと思うでしょう。

 

確かに結婚寸前までつきあっていた日本人女性はいました。

 

といっても、1990年代だからもう随分、昔です。
しかも、1997年に破局したんだそうです。

 

で、2000年には現夫人と結婚したそうです。

 

クリスティーン・麗子・カリーナさんです。
名前から見てもハーフかなと思ったんです。

 

実際、夫人は父親がアメリカ人、母親が日本人のハーフなんです。
いわゆる、クォーターというわけです。
なので、現在は曙・クリスティーン・麗子になるのでしょう。
ただ、写真から見ると日本人っぽいんですが。

 

でも、2人が幸せならそんなこと、別に関係ないですよね。

 

なんでも、三人、お子さんがいるんだそうです。

 

で、横田基地内の大学の職員をやっていたんだそうです。
一体、どういう縁で結婚にたどり着いたんでしょう。
だけど、それは2人だけのロマンスですよね。

 

ただ、この奥さんが原因で後援会が解散してしまったんです。
というのも、相撲界では引退ご、その後の就職の面倒を見る後援会があるんですが。

 

この後援会が夫人がクォーターだということに渋い顔になったわけです。

 

将来、相撲部屋のおかみさんがクォーターでは都合が悪いということでしょうか。

 

外人力士はよくておかみさんがクォーターでは都合が悪いなんてなんだか、滑稽ですね。
でも、その結果、後援会が解散。
資金難になって年寄株が購入できなくなったので相撲界から離れたみたいです。

 

スポンサードリンク

 

曙太郎さんの死亡説の理由は?

ただ、話は変わって曙太郎さんの死亡説が出たってご存知ですか。
結局、相撲取りからプロレスラーに転身した曙太郎さん。

 

といっても相撲とりからプロレスラーに転向した人って曙太郎さんだけではないんです。
力王山もそうなんです。

 

まぁ、その点はおいておくとして死亡説が出た理由は元参議院議員の大仁田敦とのデスマッチです。試合後、緊急搬送されたんです。曙太郎さん。

 

心不全だったそうです。

 

しかも、体に水がたまりかなり危なかったと聞いてます。
だから、死亡説が出たわけです。
大体、200Kgを超える巨体です。

 

巨体を動かしていくためには心臓が丈夫でないといけないのです。

 

死亡説が出てもおかしくないのです。

 

でも、死亡説が出ないためにもある程度の節制が大切です。

 

▲曙太郎 目次にもどる

 

プロレス時代のファイトマネーは?

曙太郎さんのプロレス時代でのファイトマネーについてです。
テレビで公表したんです。
ボブ・サップ戦のファイトマネーなんですが。

 

試合は1試合7500万円で2試合の契約で1億5000万円だったそうです。

 

というか、案外、ファイトマネーって高いんですね。
といってもお互い、ネームバリューはばっちりだから観客が集まるのでしょう。

 

ちなみに「K-1 プレミアム2003 人類史上 最強王決定戦Dynamite!!」です。

もう、十年くらい前なんです。

 

スポンサードリンク

 

そしてカエル伝説が生まれた

曙太郎さんのプロレス時代のカエル伝説ってなんでしょう。

 

それは2003 人類史上 最強王決定戦Dynamite!!での出来事です。
曙太郎さん、この時、見事に失神KO負けをしてしまうんです。

当然、前のめりで倒れこんだわけなんですが。

 

リング上からのカメラから映された映像。

 

 

3dfn5d64d1m68m

出典:http://www.nicovideo.jp/

 

まるで実験で解剖されるカエルそっくりだったんです。

 

はい、これがカエル伝説なんですね。
でも、正直、かなりみっともないところを映されてしまったものです。
といっても、カメラに罪はないんです。

 

ただ、ありのまま、映してしまったらカエルになってしまっただけです。

 

とはいうものの、あの頃は格闘技が人気でしたから。

 

といっても、今年、大晦日の格闘技放送が復活するようです。
さすがに下火になってきた格闘技ですが。
まだまだ、ファンは沢山、いるんです。

 

しかも、カエルになった曙太郎さんとサップの再戦が発表されたようです。

 

果たして、曙太郎さんはカエルになった屈辱を晴らすことができるんでしょうか。
楽しみです。

 

▲曙太郎 目次にもどる

-スポーツ, プロレス

Copyright© なるほど!そうだったの , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。