見城徹の経歴や出身高校、大学について!奥様とは離婚!?幻冬舎社長


人生の成功者や注目者が出演するアナザースカイに、幻冬舎の社長である見城徹さんが出演しました。

3sf5hs6f54s1j出典:http://case.dreamgate.gr.jp/

この方、とっても華麗な経歴の持ち主なのです。

見城徹さんの出身高校、大学について

見城徹さんは、1950年生まれで出身は静岡県の清水です。

現在は合併したので、静岡市清水区という行政のくくりです(^_^)

県立清水南高校を卒業した後は、慶応義塾大学の法学部に入学します。

そして卒業後は廣済堂に入社し、次に角川書店に入社します。

ここで芸能界の尾崎豊さんや松任谷由美さんなどのビックネームを持つ人達と知り合い、取締役まで大躍進します。

しかしその後は退社し、幻冬舎を設立します。

見城徹さんの経歴について

幻冬舎の社長になると、大ヒットベストセラーの書物を次々に世に送り出します。

そしてエイベックスの社外取締役になったりと、一気にお金の匂いがプンプンする成功者へとなっていきます(笑)

なんと年収は3億円と言われているので、どれだけすごいか分かりますよね( ; ゚Д゚)

▲見城徹目次にもどる

見城徹さんの妻はいる?

きっと奥さんはさぞ贅沢な暮らしをしているんだろうなぁ‥と思ったら、見城徹さんは独身です。

30代の頃に離婚しているみたいです(ToT)

今は愛犬と暮らしているみたいですよ。

その犬になりたいなんていう声も聞こえてきそうです(笑)

離婚した理由は、家庭よりも仕事に専念していたからとか、愛人がいたからとか言われています。

いまだに独身を貫いているのは、仕事が忙しくて恋愛をしている余裕がないのかもしれません(..)

また、もうここまできたら独身でいいよね!と開き直っているのかもしれませんよね。

▲見城徹目次にもどる

見城徹さんまとめ

そんな彼のストレス発散方法は、ハワイで豪遊する事だそうです。

まるでアラブの王様のように、たくさんお金を使っているのが想像できます(^^;

たくさん稼いだお金は、後腐れなくたくさん使うのが正解です。

正しいお金の回り方です。

私生活は派手かもしれませんが、見城徹さんの仕事に対する姿勢はかなりストイックです。

「憂鬱じゃない仕事は仕事じゃない。」とか

「できるかどうかではなくて、やるかやらないか。」など

数々の名言を残しています。

そして、石原慎太郎さんと仕事をしたいと思ったら石原さんの著書を丸暗記するなどのエピソードも残っています。

どんだけ仕事にストイックで、真面目なのか分かりますよね(^-^)

見城徹さんの仕事に対する情熱は、今では珍しいほど熱いものがあります。

まさにバブル時代の叩き上げって感じがしますが、こういう人だからこそ、世の中に発信する仕事が成功するんだなと感じます。

▲見城徹目次にもどる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
一眼レフ用語