6月病 主婦にも蔓延する「家事6月病」

6月病は、サラリーマンや学生など
外で活動している人だけに発症する
病気ではありません。

実は、家庭で働く主婦にも
蔓延しているのです。

<6月病 主婦にも蔓延する「家事6月病」>

6月といえば梅雨の季節ですね。

毎日こう雨が続くと湿気が家の中に
こもってそれだけでうんざりして
しまいますよね。

<6月病 主婦にも蔓延する「家事6月病」>

スポンサードリンク

何がうんざりするかって

梅雨の時期は家事が憂うつだと感じる
ほとんどの主婦は、この梅雨の時期
憂鬱だと感じています。

これを「家事6月病」と言うそうです。

まず、雨が続くと洗濯物が干せません。
部屋干しすると、部屋がくさくなるし、
お風呂場や洗面所もカビ臭くなります。

washing-506124_1280

 出典:http://pixabay.com/

毎日のこのような家事がうまく
はかどらないことは、ストレスが
たまる原因の一つです。

<6月病 主婦にも蔓延する「家事6月病」>

じゃ、どうしたらいいの?

まずは、家事については、完璧を目指さない。

選択が干せない、お風呂場がカビ臭くなると、
自分を責めてしまいがち。

bathroom-389262_1280

  出典:http://pixabay.com/

ですが、梅雨時は予定通りに進まないものです。
開き直るのが一番です。

晴れた日にやればいいのです。

また、湿気などで部屋が臭くなるときには、
新しい芳香剤を次々試して新しい香りに
身を包みましょう。

家の中でも楽しみを見つけていけば
6月病などから脱することができますよ。

<6月病 主婦にも蔓延する「家事6月病」>

出典:http://www.trendsoken.com/report/health/1686/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

一眼レフ用語