子育てしやすい街【神奈川編】おすすめな地域・理由とは?

神奈川県で子育てしやすい街として上げられるのは、大和市です。

_shared_img_thumb_LISA78_kaidanhaihai20141018101533_TP_V出典:https://www.pakutaso.com/

大和市は子育てに力を入れているためか、若い世代の移住者が多いという統計があります。

そこで、子育てと大和市について紹介していきましょう(^o^)/

スポンサードリンク

都心にアクセスしやすい立地で働きやすい

大和市に隣接するのは、横浜市や相模原市、町田市といった都市が多いです。

そのため、電車で数分もいけばすぐに都心にいけるという便の良さがあります。

また、都内へ行くにも電車で1時間半ほどというアクセスのしやすさです。

こういったアクセスのしやすさから、共働きの夫婦で子育てをしたい人におすすめです。

適度に自然があり、適度に都会な環境が自然とふれあいながらも仕事をしたいという願いを叶えてくれます(^.^)

子育てセンターが充実

大和市は、子育てセンターが充実しています。

学習センターが各駅の近くにあり、そこでは保育室としておもちゃが置いてあります。

<おすすめ子育て関連記事>

また、保育士や栄養士などが在中している子育てセンターも多く、子供を遊ばせる場所がたくさんあります。

しかも、子育てセンターは土日も開いている場所もあります。

市がやっている施設だと、土日は休みという場所も多いのですが、大和市は土日も遊べます(^^)d

歯科検診や育児相談の機会がたくさんある

子育てをしている時は、不安になったり子供の事で疑問になる事もありますよね。

大和市では、子供の歯科検診が月に1回ほどあります。

これは強制ではなく、自由に参加できるので気になった時に利用できます。

また、子育ての相談会や発育相談などを開催している機会が複数ありますし、ショッピングセンター内での相談会や歯科検診もあります。

困った時にすぐ相談ができるのが大和市なので、子育ての困ったに対応しています(^-^)

大和市は騒音がうるさい?

大和市のデメリットがあると言えば、騒音です。

自衛隊や米軍の基地が近くにあるので、戦闘機や輸送機などの騒音がうるさいのがデメリットです。

戦闘機の音は、室内にいても聞こえるほどです。

しかし、だからこそ国から補助金がもらえて、財政が潤っていたりというメリットもあります。

騒音がうるさいけども、土日や夜9時以降は飛行機が飛ばないようになっていたりと規制もあります。

救急車の音が聞こえる、飲食店が騒がしいなど、どこにでも騒音はあるので飛行機だって同じです(*^^*)

騒音が気になるけど、若い世代の移住者が多いのも事実です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

一眼レフ用語