芸能

サージカルテープは靴ずれに効果がある?どこで販売?価格や元々の使い方について

投稿日:



さて、本日はサージカルテープは靴ずれに効果があるのかと言うことについてのお話をさせていただきます。

 

サージカルテープは靴ずれに効果がある

先ず、皆さまが靴ずれを防止する時にはバンドエイドやドラックストアで販売している包帯などを使用すると思いますが、ある研究によると250キロを1週間で完走するレースに参加するランナー128人に片方のかかとにはサージカルテープを貼りもう片方のかかとには何も貼らずに走ってもらうテストをしました。

 

684b246sd158出典:http://neurom.info/products/

 

その結果9割近い人はサージカルテープを貼った方のかかとには靴ずれがありませんでしたが、もう片方のかかとには靴ずれが生じていたと言う結果が出ました。

 

このことによりサージカルテープが靴ずれに効果があることが分かっています。

 

どこで売っているの?

ちなみにサージカルテープはどこで販売しているのかと言いますと、最近ではドラックストアでも販売していますしインターネットネット販売でも注文をすることができます。

 

またサージカルテープは靴ずれが生じた時に対策用として使うに当たりどの様に使用をするかと言いますと、そもそも靴ズレは足に痛みが生じた時から始まっています。

 

我慢をしてそのままにしておきますと水ぶくれとなり、更にはそれが潰れてしまいそして皮がめくれてしまいます。

 

ここまでの状態になるとかなりの激痛が走ってしまいますので、事前のケアとしては痛みが生じた時点からサージカルテープでその部分をケアすることが大切です。

 

サージカルテープの使い方

ちなみにこのサージカルテープとはもともとどの様なことを目的に開発されたものかと言いますと、もともとは包帯やガーゼなどを患部に固定するために作られた物になります。

 

ですのでサージカルテープを直接的患部に貼る様な使い方ではありません。

 

ですので元を正すとメディカルや医療系に作られた物となります。

 

サージカルテープを誰が開発したの?

ちなみに一番始めにサージカルテープを開発したのは1874年にアメリカでR.WジョンソンとGシーベリーが感圧性を布に塗布した物を量産化し、1890年2ジョンソン&ジョンソンが薬品を含まないテープ状の外科用の物を開発したのが始まりになります。

 

この様にサージカルテープは医療現場において歴史と信用がある商品となりますので動きの多い靴ズレの部分においても靴と皮膚の間をしっかりと抑えてケアをしてくれる商品となるのです。

 

サージカルテープの価格は?

最後にサージカルテープの価格についてですが、ブランドネームや長さによっても価格が異なりますが安い物であれば300円程度からありますしある程度の量があって高い物であれば1500円位の物もあります。

 

もしサージカルテープを必要としている方がいらしたら一度ドラックストアやインターネットで調べてみて下さい。

 

 

-芸能

Copyright© なるほど!そうだったの , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。