昔なつかしおいしいオムライス 向島直樹がご紹介!場所はどこ?|マツコの知らない世界

スポンサードリンク

オムライスラバー向島直樹

マツコの知らない世界で、オムライスは風景だというオムライスラバーさんが登場しました。

彼の名前は、向島直樹さん。

自動車メーカーにお勤めの方ですが、ブログが大人気だそうです(^-^)

その理由は、オムライスを1500食も食べているオムライスグルメだからです。

彼が紹介したオムライス屋さんを紹介していきましょう(^3^)/

王道のオムライス レストランはやしや

レストランはやしやは、オムライス専門店ではありません。

昔懐かしの洋食屋さんなんです(^_^)

オムライス以外もおいしいと口コミでは評判です。

創業が昭和24年というだけあり、昭和な雰囲気がたっぷりあるお店です。

オムライスは690円です。

シンプルに玉ねぎと鶏肉のオムライスは、バターたっぷりで王道スタイルです(^-^)

住所は東京都新宿区新宿3丁目22-12 新宿サンパークビル本館5階です。

コロッケ付きオムライス キッチンマカベ

キッチンマカベでは、オムコロというオムライスにコロッケがセットになったメニューがあります。

値段は1200円です。

ハムとグリーンピースが入っていて、添えられたクリームコロッケが熱々だというおいしそうな声があります(^_^)

住所は東京都世田谷区祖師谷3-1-15です。

中華も食べれる グリル来来

中華と洋食が食べられるという不思議なお店がグリル来来です(^^;

横浜市鶴見区元宮2-2-19が住所で、食べログを見るとラーメンの写真があったりします(^_^;)

オムライスは800円で、挽き肉などを細かくして炒めるのがチャーハンっぽいです。

こちらも昔懐かしのオムライスです。

お好み焼き風オムライス らすぷーる

武蔵野市吉祥寺本町1丁目11-5 コピス吉祥寺にあるのが、ちょっと変わったオムライスです。

ここのオムライスは、ご飯にたまごが絡んであり、上にかつお節やのりがトッピングしてあるお好み焼き風オムライスです。

値段は1080円です((^_^)

口コミだと、オムライスとお好み焼きの両方の味がするそうです(^-^)

不思議な料理なので、ぜひ食べてみたいですよね(^3^)/

山椒をかけるオムライス 七ツ森

最後に、こちらも創作系オムライスです。

七ツ森のオムライスは、牛肉やゴボウを甘辛く味付けし、最後に海苔や山椒をつけて食べるバターたっぷりオムライスです( *´艸)

和風オムライスで、口コミだと絶品な味だそうですよ(´ρ`)

値段は1085円で、東京都杉並区高円寺ミナミ2-20-20が住所です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

一眼レフ用語