ハロウィン衣装の手作りの紹介!簡単マントやチュチュの作り方

まだまだ暑い日が続きますが、暑さが涼しくなったらすぐにハロウィンの季節がやってきますよね(*^^*)

子供とハロウィンのイベントでお出掛けする時に衣装を用意したいけど、オンリーワンな衣装を子供に身につかせたい!というならば、手作り衣装を簡単に作って生きましょう。

スポンサードリンク

マントがあればすぐにハロウィンっぽくなる!

ハロウィンで身につけたい衣装は、マントがNo.1ではないでしょうか?

子供用のモーニングスーツを借りてきて、マントを身につければドラキュラ風に、モーニングスーツに赤いマントを羽織り、ゴージャス感を出せば王子様になれます。

女の子でも、マントがあれば魔女になったりなど色んなコスプレができます(*^^*)

マントの作り方は、まず布を背丈にあうように切ります。

端を縫い、糸がほつれなくなくなったら首周りに輪を作るように縫います。

そこにヒモを通せば、マントが完成です。

マントはハロウィンっぽくオレンジと黒にしてもいいですし、真っ黒にしてもいいでしょう。

黒いマントにオレンジの布でジャコウランタンの顔を描いても可愛いですよ(^^)d

sdbdabadb出典:http://nekonomiya.ocnk.net/

王子様になるならば、赤いマントで襟にファーや手芸用の綿をつけて、スパンコールをのせればゴージャスマントができます(^_^)

また、布はフェルトやゴミ袋などのビニール素材にすると、糸がほつれずに端を縫う手間がなくなります(^^)d

スポンサードリンク




可愛さMAX!チュチュでハロウィンも愛される

女の子を持つ親にとっては、ハロウィンでも自分の娘の可愛さをアピールしたいですよね。

そんな時は、チュチュを手作りして可愛さをアピールしながら、できるママを演じちゃいましょう( ≧∀≦)ノ

チュチュの作り方は超簡単です。

まず、ゴムヒモを用意します。

服のウエストに入っているものです。

そこに、キッチンで使う水切りネットをつけていきます。

地味な作業ですが、ネットを何個もつけていくとふんわりとしたスカートになります(^-^)

水切りネットは色のラインナップがあるので、好きなものを取り揃えたいですよね!

白い水切りネットならばバレリーナ風に、青いネットならばシンデレラ、コバルトブルーならばティンカーベル、色を何種類か使ったら妖精風になります(^_^)

sgfssfffssfg354sf24354sf1g出典:http://weboo.link/

姉妹や友達と色違いで作ってもいいですよね。

手作り衣装となるとハードルが高いと思うかもしれませんが、簡単に手作りはできます。

そして、できるママになれちゃいますよ( *´艸)


スポンサードリンク




ハロウィンを手作りで楽しむ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

一眼レフ用語