ハロウィンでのネイルの飾り方!ネイルチップやシールで!

ハロウィンに「かわいいネイルをしたい!」と思っている人も多いはず。

最近では、日本でもハロウィンに仮装パーティーをする人たちも増えています。

ハロウィンネイルはもちろんネイルサロンでもやってもらえますが、できるだけ自分でやりたい!と思いますよね。

S65N651出典:http://ameblo.jp/

そこでここでは、初めてハロウィンネイルをする人におすすめの、簡単でかわいいハロウィンネイルのやり方をご紹介します。

スポンサードリンク

ハロウィンネイルチップのやり方

ハロウィンネイルと聞くと「難しい」というイメージを持っている人もいると思いますが、決してそんなことはありません。

ハロウィンネイルも簡単なものもたくさんあるんですよ。

もしも凝ったデザインのものを作りたいのなら、ネイルチップを使いましょう。

利き手ではないほうの手で細かい作業をすると、十中八九失敗してしまいます。

SF45GHNS5F353Z出典:http://ameblo.jp/

簡単なのにハロウィンらしくて人気が高いのは、「メルティングネイル」というものです。

メルティングネイルというのは液体が滴っているようなネイルアートのことをいいます。

色合いによってはお菓子のようなかわいいものも作れるのですが、ハロウィンなら赤と白で血のようなデザインにするのが人気です。

ハロウィンネイルはシールを使う

ハロウィンのかぼちゃやこうもり、蜘蛛などをネイルに入れれば一気に雰囲気を出すことができますが、これらを描くのはなかなか難しいものです。

初心者だと、恐らく失敗してしまうでしょう。

そんなときは「描く」ことにこだわらず、「ネイルシール」を使ってみてはいかがでしょうか。

EGAEGAGAEG出典:http://za-sh.com/

DAISOやキャンドゥなどの100円ショップには、ハロウィンテイストのネイルシールがたくさん販売されています。

このシールを爪に貼っていくだけなので、初心者でも失敗することはありません。

また、最近ではネイルはハロウィンテイストだけれども比較的シンプルにしたいと考えている人が多いです。

ネイルはパーティーが終わっても残しておけますから、シンプルなものを心掛けているのでしょう。

65fgn15n出典:http://mamari.jp/

たとえば普段使いするような薄めのピンク系のネイルに、こうもりやおばけのシールをワンポイントで貼り付けてみてください。

これだけでもハロウィンの雰囲気を出すことはできますし、シンプルなのでハロウィンパーティーが終わってからも残しておいてもおかしくありません。

まとめ

いかがでしたか?
ハロウィンのネイルは、ポイントさえ押さえておけばとても簡単に、誰でも作ることができるのです。

初心者でもかわいいハロウィンネイルを作って、今年のハロウィンも楽しんでくださいね。

ハロウィンセルフでの楽しみ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

一眼レフ用語