芸能

映画監督安藤桃子のプロフィール!高知へ移住した理由は?伊勢谷友介との関係についても

投稿日:



スポンサードリンク

映画監督安藤桃子さんをご存じですか?

 

安藤桃子さんといえば、奥田瑛二さんと安藤和津さんの長女で、1982年生まれ、今年で34歳になります。

 

6sh8z46sh5s1h8出典:http://intro.ne.jp/

 

実妹は女優の安藤サクラさん、義弟にあたるサクラさんの夫は柄本佑さんと、芸能界でもきっての「芸能家族」です。

 

ここでは詳しくは省きますが、義弟にあたる柄本佑さんのご両親も芸能界の方ですから、親戚まで芸能関係という徹底っぷりなのです。

 

ここまで揃うと貫禄ですよね。
 

さて、安藤桃子さんといえば一昨年2014年に一般男性と結婚し、昨年には第一子となるお子さんも出産しています。

 

それに加えて、安藤桃子さんは結婚する頃から高知県に移住を決めたことでも話題となっていましたね。

 

ここでは、そんな安藤桃子さんの
・夫や子供など家族について
・高知県移住について
・介護が題材となった映画について
の3つの項目について詳しくまとめてみたいと思います。

 

また、以前話題となったモデル出身の映画監督仲間である伊勢谷友介さんについても調べてみました。

 

安藤桃子さんの夫や子供、家族について

ではまずは、安藤桃子さんの夫についてお話しします。

 

旦那さんは一般男性とのことなので、残念ながら詳しい情報は何ひとつ公表されていませんでした。

 

sdh6snh5115snh出典:http://www.soup-stock-tokyo.com/

 

分かっていることをまとめますと、旦那さんは大阪府出身の方で、安藤桃子さんより1学年下なのだそうです。

 

お二人の馴れ初めは、和歌山の山なのだそうですよ。

 

和歌山の山ってなんだか凄いですよね。

 

安藤桃子さんは、結婚したときに旦那さんのことを「仙人みたいな人」だと言っています。

 

野性的な、ワイルドな男性と思わせるような表現もしていますね。

どんな人なんでしょうか?想像がふくらむところですね。

 

お二人が結婚したのは2014年3月14日です。

ホワイトデー婚だったんですね。

 

実は、この3月14日は実妹でもあるサクラさんと柄本佑さんの結婚記念日でもあるんだとか。

サクラさんのほうが結婚したのは先ですが、姉妹で同じ結婚記念日だなんて素敵です。

 

お子さんは、2015年の3月25日に誕生しています。

性別含め、お子さんのことについての情報は何ひとつとしてありませんでした。

 

性別すら公表しない主義のようですね。
 

スポンサードリンク



 
 

安藤桃子さんの高知県移住について

安藤桃子さんは、2014年から高知県に移住しています。

この高知県移住のきっかけとなったのが、このあと詳しく紹介する「0.5ミリ」という映画になります。

 

映画の撮影で訪れていた高知県をとても気に入り、安藤桃子さんはそのまま高知県に移住することを決めたそうです。

 

6sfh4sfhs1j65出典:http://www.soup-stock-tokyo.com/

 

 

相当気に入ったのでしょうね。

 

安藤桃子さんいわく、「高知は東京で10年かかることを3年で実現できてしまう」のだとか。

高知県は人が少なく、スピード感がものすごく早いのだそうです。

 

確かに、高知県の人口は東京ならば練馬区などの一部の区のみでまかなえてしまうほど少ないので、「人が少なくスピード感が早い」というのは納得かもしれませんね。

 

安藤桃子監督の介護が題材となった映画について

高知県に移住するきっかけともなった映画「0.5ミリ」についてお話ししましょう。

0.5ミリは、安藤桃子さんが2011年に書き下ろした長編小説が映画化されたものです。

 

0.5ミリの主人公は、介護ヘルパーとして働く女性、サワ。

このサワ役を、実妹であるサクラさんが演じました。

 

これによって、姉妹共演という大舞台を果たすことになったのです。

サワは、とあることがきっかけで無一文になってしまいます。

 

それからワケありの年寄りに対し、「押し掛けヘルパー」をする破天荒な人情ドラマとなっています。

 

介護が題材のものと聞くと、どうしてもシリアスな展開を想像してしまいますよね?

しかし、安藤桃子さんの「0.5ミリ」はひとつのエンターテイメントとして描かれています。

 

「介護」という一言ではとても言い表せない、ひとつのコミュニケーションの形となっているんですよ。

 

0.5ミリという小説および映画は、安藤桃子さん自身の介護体験、在宅介護の体験をきっかけに着想されたものだそうです。

 

自宅で、寝たきりの上に認知症を発症したおばあちゃんの介護を数年間経験したのですが、単なる「介護体験」を題材としたわけではありません。

 

安藤桃子さんは、自身の介護体験から得た「人と人とのつながり」を「0.5ミリ」という映画にしたのです。

 

0.5ミリという映画は、私たちが考えている「介護」のイメージを覆すものとなるでしょう。
 

スポンサードリンク



 
 

伊勢谷友介さんと安藤桃子さんの関係は?

では最後に、以前噂となったモデル出身で映画監督仲間でもある伊勢谷友介さんと安藤桃子さんの関係についてお話ししましょう。

 

実は、安藤桃子さんと伊勢谷友介さんは結婚寸前までいったという噂もあるのです。

 

しかしどの情報も確信をつくものではなく、あくまでも「噂」のレベルでしかありません。

 

3sf51sf11sn出典:http://now-02.blog.so-net.ne.jp/

 

伊勢谷友介さんといえば、過去にも

・広末涼子さん
・浜崎あゆみさん
・吉川ひなのさん
・麻生久美子さん
・木村佳乃さん

などとも浮き名をとどろかせていますから、安藤桃子さんとも恋仲だったのかもしれませんね。

 

映画監督、安藤桃子さんについてまとめてきました。

2010年に映画監督デビューを果たした安藤桃子さんの、今後の活躍に期待しましょう。

 

 

-芸能

Copyright© なるほど!そうだったの , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。