上山友裕選手のプロフィール!記録や所属、障害の経歴など|リオパラリンピックアーチェリー日本代表

リオでパラリンピックが始まりましたね。

日本からも選手が出場しており、そのなかでも注目されているのが上山友裕選手です。

6s5f31s6n41出典:http://www.mitsubishielectric.co.jp/

イケメンなんです。

アーチェリーに出場し、お笑い芸人のヒロシをスポーツマンっぽくした感じだと私は感じます。

どんな選手なのか、紹介します。

スポンサードリンク

生年月日や学歴は?

上山友裕さんは、1987年生まれで29歳です。

身長は180センチで体重は64キロです。

背が高いんです。

大阪府出身で、中学と高校、大学と同志社で過ごしています。

エスカレーター式なんですね。

お金持ち感が漂っています。

現在の所属は三菱電機です。

どんな障害を持っているの?

上山友裕選手の障害は、両下肢機能障害というものです。

この障害は、下半身が自由に動かなくなる事です。

麻痺してしまい、痙攣などもあります。

上山友裕選手は、この障害を生まれつき持っていたわけではありません。

eg486ae4g1a6e4出典:http://sygmwt.com/

大学を卒業して食品会社へ就職し、なにげない日常の一コマから障害が発生しました。

仕事帰りに電車に乗るという多くのサラリーマンがやるシーンで、上山友裕選手は足が急に動かなくなりました。

医師に見せても原因が不明で、そのまま両下肢機能障害となりました。

最初は松葉づえでしたが、次第に車イスとなっていきました。

両下肢機能障害の原因は、脳の麻痺や糖尿病などだと言われています。

しかし上山友裕選手は原因も治療法も不明という事で、相当なショックだったでしょう。

誰もが起こりえる事なので、怖くなります。

パラリンピックで日本代表になるまでどんな記録を持つ?

上山友裕選手がアーチェリーを始めたのは、大学時代からです。

まだ障害者になる前です。

当時は頭角をメキメキと表し、強豪となっていました。

だからといって、障害者になってからのアーチェリーが最初から上手くいったわけではありません。

健常時と障害時のアーチェリーは全く違い、苦労したそうです。

しかしそこは持ち前のセンスと努力なのか。

sbvb6511abf出典:http://www.jsad.or.jp/

障害者となってからもアーチェリーでメキメキと頭角を表していきます。

そしてリオパラリンピックの代表選手になるまでに、様々な障害者の大会で金メダルを獲得しています。

パラリンピック選考会では第3位となり、リオが初出場となります。

これらの一連の出来事は、つい2~3年前の事なんです。

スポンサードリンク




障害者としての歩み

時系列で見ていくと、2010年に両肢下障害を発生しています。

そして2011年にアーチェリーの管理人が上山友裕選手をパラリンピックに誘います。

それから上山友裕選手は自宅に特訓場を作り、猛特訓します。

2013年には障害者のアーチェリー大会で日本一となり、2014年に三菱電機に転職します。

転職は、パラリンピック協会関係者の仲介によってできました。

そして2016年にリオパラリンピックに出場です。

障害者となってから、短期間でここまで来たという努力と才能の持ち主なんです。

そして、その努力は決して並大抵のものではありません。

アーチェリーをやっていたとはいえ、立って打つ矢と座って打つ矢は全くの別物です。

的を見る目線が違うのですから、最初は戸惑ったはずです。

食品会社時代にアーチェリーは趣味でやっていたそうですが、本格的にパラリンピックを目指すようになったら、車イスで矢を打つのにいかにして慣れていくのかは、想像しただけで難しそうです。

また、上山友裕選手はパラリンピックを目指すようになってから最初は惨敗していたそうです。

そして、海外選手の練習量に驚いて、自分も‥となったそうです。

才能は元々あったと思いますが、現在の姿は努力の塊なんですね。

ご両親や兄弟、恋人、結婚は?

上山友裕選手のご両親については分かっていません。

公表されていないですし、有名人でもなさそうです。

兄弟の情報もありませんでした。

エスカレーター式の学歴だったり、特訓場を家に作る事からご実家が金持ちっぽさはありますけどね。

しかし、結婚しているという情報はあります。

健常者の方で、上山友裕選手の大会のサポート役だったそうです。

それから距離が縮まり、結婚をしてお子さんもいます。

パパアスリートなんですね。

こうやってパパが頑張っている姿を見ると、子供はたくましく成長しそうです。

そして、パパを尊敬してくれそうですよね。

スポンサードリンク




いつパラリンピックに出場する?

上山友裕選手が出場するアーチェリーは、9月10日にランキングラウンドが始まります。

日本時間の夜9時~です。

土曜日ですし、見やすい時間だと思います。

第1回戦は9月13日夜9時~です。

火曜日ですが、9時ならば仕事から帰って見る時間はあるかもしれませんね。

第2回戦~は深夜や早朝が続くので、ライブで見るのはちょっとしんどいかもしれません。

深夜3時や早朝6時などなので、起きれなければニュースを待つのみです(笑)ただし、アーチェリーの決勝は9月14日朝6時45分~と朝ながらも見やすい時間帯です。

朝の支度をしながらとか、ワンセグで通勤中に見れるかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

一眼レフ用語