スマホの通信速度が低速になる理由は?テストアプリで遅い原因を探る!

スマホ通信速度遅くなる(低速になる)原因はたくさんあります。

実際に私自身毎月と言っていいほど通信制限に悩まされてきました。解決方法などをあげていこうと思います。

スポンサードリンク

スマホの通信制限(低速)の原因について

通信制限が起きてしまう理由は様々ですが、一般的にwebサイトを閲覧したり、Twitter、フェイスブック、ライン、ユーチューブ、ニコニコ動画を見たりするときにモバイル回線を使っています。

スマホを購入するときにギガ設定をして購入しますが、そのギガ数を超えてしまうと通信制限(低速になる)がかかってしまいます。

特にユーチューブやニコニコ動画といった動画サイトなどはアッという間に通信制限を超えてしまうと言われています。

4cb1de4c47ee7d56c0d823a30aff08e2_s

またネットを開いたまま寝てしまったりするとずっと通信が行われてしまう場合もあり、通信制限にかかりやすくなります。

通信制限は月末におこることが多く、月末になるとキャリアから通知がきて、いきなり通信速度が遅くなってしまい困るといった声がとても多いです。

通信制限が実際におこると、Twitterもまともに見れないほど遅くなります。

動画などは読み込みが遅すぎて、まともに見れなくなります。

また、通信制限が解除される日にちはキャリアによって違います。

ちなみにauは月初に解除(もとの高速に戻る)となります。

スマホの通信速度を速くするには

スマホを買った当初は通信速度は早くても、だんだんと通信速度が遅くなる傾向があります。

そんなときはインストールしたアプリなどを見直して削除しましょう。

スマホは空いている容量が多いほどスマホの処理速度が速くなります。そうすると通信速度もあがります。

3b077f87209d558609778bf5b145dd38_s

また、たまにアプリのチェックをすると不要になったゲームアブリなどもたくさんみつかります。

ゲームアプリは容量が大きいアプリが多いので、たまに整理するといいかもしれません。

次に、ソフトウェアのアップデートをしてみましょう。

wi-fi環境がないとなかなか行えないですが、アプリのアップデートをすることによって、通信速度をあげることができます。

通信制限対策として①

通信制限は、月単位のギガ数を増やすことで解決します。

キャリアによって違いはあると思いますが、通信制限がかかってからギガを買い足したりできます。また店舗などで月のギガ数を増やすこともできます。

denchi9v9a2328_tp_v

通信制限の対策の一つとして、家でパソコンがある方は動画閲覧などはすべてパソコンで行いましょう。

固定回線で見た方がスマホよりもスムーズで画質もきれいです。また大画面でみることもできます。

家ではパソコン、外ではスマホといった使い分けは通信制限対策としては重要になってきます。

また、外でスマホを使うときにはなるべく公衆無線LANを探して使うと通信制限対策としては大切です。

カフェやホテルなどでは公衆無線LANが使えるところが多いので、なるべく意識して探すことがポイントです。

ただ、公衆無線LANは通信速度が遅いことが多く、その点に関しては注意しないといけません。

スポンサードリンク



通信制限対策として②

私が今行っている通信制限対策として、外でも持ち歩けるポケットwi-fiを契約して使っています。

このポケットwi-fiだと、家でも外でも使えるので場所を気にせずにスマホを使えます。

ただポケットwi-fiは月額使用料がかかってしまいます。

外での使用が多い方などは、契約しているギガ数を落として、スマホの月額料金を抑えて契約する方法が一つの方法です。

そうすることで、トータルの料金が安くなり家の中でも外でも通信制限を気にすることなくスマホを使うことができます。

また、テザリングも気にすることなく使えるので、その点もお得かと思います。

スマホの通信速度が遅いと感じたら・・・

スマホの通信速度が遅いと感じたときは、まずスピードテストアプリを取って速度計測をしましょう。

今はスピードテストアプリも無料でとれるものが多いそうです。

3d5f4bg3d54s65h46s1j6s8ej464j

また、スマホでアプリを起動させたまま放置している方は、一度すべてのアプリを終了してみてください。

スマホの機種によって方法は違うと思います。

あとは「再起動」をかけることで速度解消につながるともいわれています。

少し時間はかかるけれど、手軽にできるので、これも方法の一つではないかと思います。

また容量の大きいアプリを取ると動作が遅くなってしまいます。

スマホの容量と相談して取ることをオススメします。

スマホの通信速度の平均とは

スマホの通信速度はキャリアによっても違うようです。

今では格安スマホなども出ていますが、主要の3キャリアの中でも通信速度に違いはあるようです。

また都市によっても違いがあるみたいです。

実際の平均は主要3キャリアだとおおむね30Mbps前後、格安スマホだと5Mbps前後と言われています。

数字だけみると格安スマホは使うないのかと感じられるかもしれませんが、そういうことではありません。

動画を見るなどは主要3キャリアても、格安スマホでもそんなに大差はないようです。

インターネットを見るときに格安スマホだと多少遅くはなるようです。

時間帯や都市によっても違いはあるようなので、普段使いの方は細かく気にする必要はないのかもしれません。

逆にこだわりがある方は吟味する必要があるとも言えます。

実際に近くに格安スマホを使っている人がいますが、そんなに違いがあるようには感じませんでした。

こんなところに気を付ければ通信制限を抑えられる

またアプリの通信量にも注目しましょう。

6c5e92fc14672d907f473aa2041745ba_s

モバイルデータ通信が大量に消費しているアプリに関しては「設定」から、「モバイルデータ通信を使用」をオフすると、選択したアプリはwi-fiにつないでいるときにしか通信を行わなくなるため、通信制限を防ぐことにもつながります。

また、web閲覧するときにも、画像が多く使われているページにwi-fiがつながっていないときに閲覧するのは避けたほうがいいです。

まとめ

スマホの通信制限は全くスマホが使えない状況に陥ってしまうことが多いです。

今のうちから自分にあった対策を考えることで、スマートにスマホが使えるのではないかと思います。

wi-fiを使うことで快適にスマホを使うことができるので、検討して下さい。

また、家にパソコンがある方はスマホとの使い分けをすると、通信制限を防ぐことも容易になると思います。

またギガを少なく契約しているのであれば、一度ギガを見直すことも大切になると思います。

今ではアプリなどでギガの確認もできるので、大変便利かと思います。

大手キャリアだとたまにキャンペーンでギガをプレゼントしてもらえることもあるので、私も活用しています。

わからない点があればショップに行けば今もっているスマホにあったプランなどを提示してもらえるので、相談してみるのも手の一つです。

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

一眼レフ用語