コボリ洋菓子店(宇都宮市)のクリスマスケーキ予約期間や発売日をチェック!

もうすぐ、待ちに待ったクリスマスです。

やっぱり、クリスマスといったらケーキですよ。

ケーキといったらどこで購入しますか?

d65b1db出典:http://www.kobori-cake.com/

ケーキに美味しいお店ならクリスマスケーキもきっと美味しいはずです。

ばっちり、ケーキの情報を掴んで早目にお店に予約を入れておきましょう。

【ところでクリスマスプレゼントは何にする?】

スポンサードリンク

コボリ洋菓子店のクリスマスケーキランキング

栃木県宇都宮市有名ケーキ店、それがコボリ洋菓子店です。

ちなみにお店は1968年に開店というから、ケーキ店の中でも老舗です。

伝統を守っていながら常に進化を続けているそうです。

だからこそ、今でもお店のファンが増えているですね。

1位 生クリームデコレーション

35fg1n51sf出典:http://www.kobori-cake.com/

1位は生クリームデコレーションです。

なんといっても、コボリ洋菓子店でも人気No1のケーキです。

生クリームにイチゴ、スポンジのバランスは絶妙です。

ちなみに4号サイズから10号サイズになります。

▲コボリ洋菓子店目次に戻る

2位 生クリームチョコレートデコレーション

sva561165a1出典:http://www.kobori-cake.com/

次は生クリームチョコレートデコレーションです。

チョコレートクリームに定番のイチゴです。

子供も大人もチョコレートが好きですよね。

実際、イチゴだけはどのケーキにものせられています。

それとサンタの人形は必ず、ついているわけです。

▲コボリ洋菓子店目次に戻る

3位 チーズタルトモンブラン

6d5n168dn

15nd511dn出典:http://www.kobori-cake.com/

チーズタルトモンブランです。

チーズタルトはカスタードベースのチーズクリームとレモン風味のチーズクリームの2層のタルトです。

限定100個なのですでに完売になっています。

モンブランは5種類の栗をブレンドしたクリームにチョコに塗ったタルト、スポンジにババロワの組み合わせです。

これも限定100個ですでに完売になっているようですね。

▲コボリ洋菓子店目次に戻る

4位 オペラ

s5n61661sn6出典:http://www.kobori-cake.com/

最期にオペラなんですが、限定100個なので早くしないと完売になってしまいますよ。

ちなみにチョコレートとアーモンドの2種類のスポンジにコーヒー風味のチョコクリームにバタークリームが最高です。

▲コボリ洋菓子店目次に戻る

スポンサードリンク




クリスマスケーキの予約期間は?

ランキングでも調べてみたらすでに完売になっているのがチーズタルトモンブランです。

というのも限定100個なのでさすがにすぐ完売するわけです。

ちなみに今年は11月10日(木)より、クリスマスケーキのご予約受付開始となっています。

なのに、12月になってもいないのにすでに予約で完売ということは余程美味しいケーキなんでしょう。

ちなみにコボリ洋菓子店のケーキの予約は店頭で行います。

ということは既に完売になっているチーズタルトにモンブランは超人気商品だということです。

勿論、予約できなかったら来年まで待たなくてはいけないということです。

なので、ケーキの予約は急いだほうがいいでしょう。

しかも、料金は前払い制です。

なので、当日はケーキを受け取るだけです。

確かにその方がケーキを頼んだ方も助かります。

というのも、クリスマスだと何かとか出費が多いですから。

ただ、予約は12月18日(日)が締め切りになっています。

とにかく、予約をするなら18日までにコボリ洋菓子店に行きましょう。

▲コボリ洋菓子店目次に戻る

おすすめデコレーションは?

なんといっても、コボリ洋菓子店は宇都宮でも本の指に入ると言われるケーキ屋さんです。

だから、ケーキの美味しさは折り紙つきです。

半世紀近い歴史がケーキ店の信頼が物語っています。

さて、クリスマスケーキは美味しいだけではありません。

見た目もそのセンスが問われるはずです。

確かにチーズタルトにモンブランが絶品のお店です。

でも、デコレーションケーキだって負けていません。

なんといっても、デコレーションケーキは定番メニューだからです。

生クリームは、4号から10号までサイズになっています。

しかも、値段も2500円から14500円と幅があります。

次に生チョコレートならサイズが5から10号で選べます。

値段も、3300円から15500円になっています。

確かにケーキに1万円以上かかるのに抵抗があるかもしれません。

だけど、年に一度のクリスマスです。

ケーキも特別のモノでなくてはいけません。

それに10号のケーキの大きさは直径30cmにもなるんです。

ぶっちゃけ、かなり大きいんです。

なので、1万円以上かかるのは当然です。

それに10号サイズを一人で食べる人はいないはずです。

大勢でクリスマスを祝うのなら当然、大きいケーキではなくてはいけません。

ちなみに7号以上はお店で飾り付けて渡してくれます。

とにかく、ケーキにサンタさんが乗っているとこれぞ、クリスマスムード一色でなんだかわくわくしてきます。

デコレーションケーキでも限定になっているのもあります。

生クリームなら4号と7号は各々、限定200個です。

生チョコレートなら5号と6号、各々限定200個です。

だから、早目に予約をしておくとお目当てのケーキが売り切れという目に遭いません。

▲コボリ洋菓子店目次に戻る

スポンサードリンク




コボリ洋菓子店のクリスマスケーキで思い出に残るクリスマスを

最期に、どんなクリスマスを過ごすかはやはり、ケーキにかかっているんです。

といっても、日本人にとって24日のクリスマスイブがどうしても、メインになるんです。

家族揃って、ケーキの前でクリスマスパーティーを迎えませんか。

▲コボリ洋菓子店目次に戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

一眼レフ用語