パティスリーパブロフ横浜元町本店のクリスマスケーキの予約期間は?生パウンドケーキがおすすめ

クリスマスが近づいて来ましたね。

人気のデートスポット、横浜元町・中華街にも華やかなイルミネーションが登場しています。

51b153z51b出典:http://www.pavlov.jp/

本日は、地元で評判の生パウンドケーキ専門店パティスリーパブロフクリスマスケーキ情報です。

スポンサードリンク

パティスリーパブロフって、どんなケーキ屋さん?

ティーカップに入ったフレンチブルドッグの可愛いイラストが目印の、パティスリーパブロフは、地元横浜の女性に根強い人気の生パウンドケーキ専門店

ad65fbg1abdf出典:http://www.pavlov.jp/

元町本店は、横浜でも人気スポットの元町と中華街の間に位置しています。

大通りから1本入った通りにあるので、観光地の喧噪を離れて小さな店内でゆったりお茶の時間を楽しめる隠れ家的なケーキ屋さんです。

おしゃれで落ち着いた内装は、パリの豪華なBCBG風。

隣接するチャペルの結婚式の引出物にも使われる上質な生パウンドケーキには、厳選素材が使用されています。

dafb51adbf出典:http://www.pavlov.jp/

季節の旬を取り入れた小さなデコレーションケーキは一つ一つに丁寧な細工が施されています。

パリの有名店で修業し、国内のホテルで活躍したパティシエの作り出す珍しい生パウンドケーキは、普通のケーキには見られない独特のデコレーション。

焼き菓子、パウンドケーキのイメージがくつがえるほどしっとりみずみずしい食感です。

毎日数量限定、売り切り販売のため、人気ケーキは完売必須!

元町本店はイートイン、テイクアウト可能

テイクアウト専門店のジョイナス店、横浜ベイクォーター店もあります。

パティスリーパブロフのクリスマスケーキの種類は?

毎年異なるデザインと趣向のデコレーションケーキを販売しています。

今年は、「スノーホワイト」「ショコラツリー」の2種のクリスマスケーキの予約を受付中です。

「スノーホワイト」メープルシロップ風味の生地にフルーツと生クリームをサンド、ビクトリアン時代のアフタヌーンティーのケーキみたいなネイキッドスタイルケーキに仕上げた白いケーキです。

「ショコラツリー」チョコ生地にフランボワーズクリームをはさみ、自慢のチョコレートクリームをふんだんに盛って、赤い実で飾りつけました。

どちらも大小の2サイズの販売。

(大)直径15cm×高さ8cm 3500円(税込)

(小)直径10cm×高さ7cm 2000円(税込)

元町本店でも、クリスマスケーキはテイクアウトのみの取り扱いとなります。

また、パティスリーパブロフのケーキの小箱や手提げの内側にまでこだわったデザインにも注目!お店からテイクアウトしても、幸せいっぱいの気分にひたれます。

プレゼントやお使いものにも最適です。

このこだわりのパッケージも、パティスリーパブロフの人気の秘密のひとつです。

パティスリーパブロフの予約期間、販売日は?

すでに予約を開始しています。

12/20(火)まで電話または店頭にて受付中。

オンライン販売はありません。

市内3店舗ありますので、引き取り予定店舗での予約をお願いします。

お渡しと店頭販売は、12/22(木)~25(日)まで。

元町本店、ジョイナス店、横浜ベイクォーター店、市内3店舗全店にて販売予定。

パティスリーパブロフのアクセス

住所は、
神奈川県横浜市中区山下町105
TEL:045-641-1266


営業時間について
平日は 11時~19時まで(土日祝日は朝9時からのオープンです。)

定休bは、 毎週月曜日です。(祝日の場合は翌日が休みとなります。)

まとめ

大変珍しい生パウンドケーキ専門店パティスリーパブロフは、すみずみまでパリのエスプリを感じさせる上質で繊細な手作りケーキのお店です。

一見、気取らないパウンドケーキでありながら、実力派のパティシエならではの細やかなこだわりにあふれています。

今年のクリスマスケーキは、2016年だけのオリジナルデコレーションです。

有名店、人気店も多い、洋菓子発祥の地横浜でも人気の高い、素敵なケーキ店のオリジナルケーキでクリスマスを楽しんでみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

一眼レフ用語