仙台(SENDAI)光のページェント!日程や点灯時間や交通規制について

スポンサードリンク

仙台光のページェントの日程について

仙台では毎年光のページェントが定禅寺通りで行われています。

12月9日(金)から12月31日(土)まで行っています。

出典:https://www.youtube.com/

仙台冬の風物詩 2015年SENDAI光のページェント

点灯時間は、曜日や指定日によって異なります。

日曜~木曜 17:30~22:00
金曜・土曜と

12月22日(木)

17:30~23:00
12月31日(土) 17:30~24:00

場所(住所)やアクセス方法について

場所は、宮城県仙台市青葉区国分町  定禅寺通(東二番丁通~市民会館前)

開催期間は、交通規制をやっています。区間は、定禅寺通国分町交差点(17:20~20:30)

アクセス方法は、仙台市営地下鉄⇒地下鉄・仙台駅より2駅、勾当台公園駅で下車してください。

お問合わせは、仙台市交通局になります。

URL:http://www.kotsu.city.sendai.jp/

TEL:022-222-2256(仙台市交通局案内センター)

点灯式はいつ?

SENDAI光のページェントの初日は、点灯式を行います。

カウントダウンとともにケヤキ並木に取り付けられた電球が一斉に点灯しますので、とっても華やかで感動します。

開催日 12月9日(金)
時間 17:10~(※点灯は17:30~)
会場 せんだいメディアテーク前・緑道

ライトアップの特徴と見どころ

まっすぐな道をライトアップしていて、毎年とっても綺麗です。

また写真を撮るスペースが設られており、写真を撮ってもらうこともできます。

毎年多くの人が仙台市を訪れ光のページェントを見にきていただいております。

私も初めて見たときはものすごく綺麗だなぁと思ったのをおぼえています。

とくに点灯する瞬間は暗い状態からとっても明るい状態になるので、多くの人の歓声があがります。

本当に綺麗で仙台市では冬のスペシャルイベントです。

歩くところがあまり広くないので雨が降った時はとても狭くて大変でした。

しかし雨の中のイルミネーションもまた晴れてる時とはまた違ったものを味わう方ができます。

1つだけ色の違うピンクの電球

光のページェントのイルミネーションの中に1つだけピンクの電球があります。

ものすごい数の中からピンクの電球1つを見つけることはとっても難しいです。

わたしも去年探した経験がありますが全く見つける方ができませんでした。

人だかりがあるところにあると思ったのですが、見つけることができませんでした。

ピンクの電球を見つけると幸せになれるという噂があり、どうしても見つけたいなぁと思っていました。

しかし去年わたしが行った日は雨な日でとっても寒くて足も濡れてしまい、長い時間その場所にいるのは無理だと思い探すのを断念しました。

わたしも幸せになりたくて見つけたかったので少し悔しかったです。

仙台光のページェントでは、この、ピンクの電球を見つけるという楽しみもあり様々な年代の人が楽しむことができます。

イルミネーションを見ながらディナー

仙台市の定禅寺通りには、様々なディナースポットがあります。

光のページェントを見ながらディナーできるお店がたくさんあります。

ガラス張りになっているところが多く、お酒を飲みながらイルミネーションを見たいものです。

お値段も安いものから高いものまで様々ありますが、仙台光のページェントの時期は夜はたっても混みます。

もし、イルミネーションを見ながらディナーするのであれば予約していくことをお勧めします。

イルミネーションを見ながらのディナーは、本当に最高で夢のような時間を過ごすことができます。

光のページェントの演出

仙台光のページェントでは、一回点灯してからまた、一度全て消してある時間になったらまた点灯するという演出があります。

消える瞬間がわからないので最初は何かが起きたのかと、びっくりしました。

しかし後から演出であることがわかり、また全部の光がつく時間を待っていました。

誰も予想していない演出で、びっくりしました。

また点灯した時は、最初に点灯した時と同じように、ライトアップされた瞬間をまた見ることが出来るのです。

今まで暗かったのに一気に明るくなり、もう一度綺麗なイルミネーションを味わうことができました。

ずっとまっすぐな道ですがたっても綺麗なので飽きることなくみることができます。

まとめ

仙台光のページェントでは、いろいろな演出や、音楽など、とっても楽しむことができます。

わたしが本当にお勧めすることはピンクの電球を見つけることです。

それを見つけることができればあなたも幸せになれること間違いなしです。

あの広い定禅寺通りの電球の中でピンクの電球を見つけることは相当大変だとおもいます。

しかしそれを見つけた時にはものすごい喜ぶことが出来ると思います。

わたしは今年こそピンクの電球を見つけることができたらなぁと思っています。

ピンクの電球をみつけて幸せになれることを期待しています。

また、ぜひ定禅寺通りの光のページェントが見えるところでディナーを食べてください。

一緒に行く相手が彼氏や彼女であれば、良い雰囲気の中でディナーできます。

イルミネーションを見ながらの2人でディナーは最高に幸せな時間になると思います。

ご飯もより美味しく食べれてるイルミネーションもみれて幸せですね。

そして、点灯する瞬間は絶対に見て欲しいです。

みんなの歓声が上がるほど一気に明るくなってものすごく綺麗です。

道路にはサンタさんも現れます。

定禅寺通全体もクリスマスの曲がたくさん流れていて、行くならやっぱりクリスマス前か、クリスマス当日です。

わたしはクリスマスが終わってから入ったことがないのでわかりませんが、演出などは変わらないのでしょうか。

一番イルミネーションを見に行くのが多い日はやっぱりクリスマスかクリスマス前ですよね。

そのクリスマス前にみに行くことでより、クリスマスの雰囲気になり気持ちも高まってきます。

わたしのお勧めするピンクの電球、そしてイルミネーション点灯の瞬間はぜひみて欲しいです。

わたしも今年は本気でピンクの電球を探して幸せを手に入れます。

寒い時期ですが、イルミネーションをみて、心あったまる時間をぜひ過ごしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

一眼レフ用語