池内ひろ美は教授だった?その学歴や父親について!ひるキュン出演

10月からの新番組の「ひるきゅん」池内ひろ美さんはこの番組で活躍しています。

今回はそんな彼女の横顔をズームインしてみました。

スポンサードリンク

池内ひろ美さんの学歴とは?

まず、彼女のオフィシャルサイトを発見しました。

そこで彼女のプロフィールを見たんです。

彼女は1961年岡山市生まれです。

そして、岡山県立総社高等学校卒業して 神戸学院短期大学卒業 となっていました。

出典:http://wol.nikkeibp.co.jp/

というか、高校は地元の岡山だったんですね。

ちなみに岡山県立総社高等学校は家政科と普通科の二つのコースがあります。

池内ひろ美さんはどちらのコースだったのでしょう。

気になるけど、高校卒業後は神戸の短大に進学ということになっています。

池内ひろ美さんは大学教授?

八洲学園大学は通信制の大学です。

なんでも、日本で、インターネットを利用しての学位や国家資格の取得を実現した大学は八洲学園大学か最初です。

そんな八洲学園大学の教授に池内ひろ美さんの名がありました。

つまり、彼女は教授なんですね。

ちなみに担当科目は女子学概論と女子学からみる家族論です。

さて、ここに彼女のメッセージがあります。

「はじめまして。平成26年より教授に就任しました池内ひろ美です。

以下略。

ともに学び、幸せを感じて生きることができる人生としましょう。 」

とにかく、一生涯、学びの場なんです。

それに通信制なら時間をかけて誰でも勉強できるということです。

でも、そんな大学の教授なんて池内ひろ美さんって凄い女性なんですね。

池内ひろ美さんのオフィシャルサイトから

最近、いろんな人がオフィシャルサイトを開設しています。

そこで相手を身近に考えることができるのではないでしょうか。

池内ひろ美さんのオフィシャルサイトには、

「すべての人が宝石のごとく、強く美しく、輝きますように」と掲載されています。

つまり、彼女は家族問題評論家であり家族問題コンサルタントなんです。

所属はよしもとクリエイティブ・エージェンシーで、様々な活動を行っています。

興味があるなら是非、彼女のオフィシャルサイトをチェックしてみてくださいね。

家庭内で悩んでいるなら

池内ひろ美さんはサイトを通じていろんな悩みの相談に乗ってくれます。

例えば、恋愛相談に結婚相談、離婚相談に家族相談と個人相談に乗ってくれるんです。

本人が必ず、相談に乗っているので代理の人が答えるということは一切ないです。

というか、サイトでそう言っています。

とにかく、相談者が前向きに生きて行けるように導いてくれます。

ただ、ご相談料は、初回(120分)32,400円がかかります。

さらに2回目には(60分)21,600円となっています。

しかも、完全予約制になっています。

詳しいことは全て、オフィシャルサイトに掲載されています。

なんといっても、彼女は家族問題コンサルタントなんです。

それに彼女自身、サイトで「新しい視点を提示し、生き方全体を見直し、解決に向けて必ずお役に立ちます」と言っています。

悩みがあるなら一人で悩まず、彼女を信じて相談してみるのはどうでしょう。

ちなみに男女共に相談できます。

さらに比率は男性4:女性6になっています。

池内ひろ美さんの夫について

離婚コンサルタントとして池内ひろ美さんはカリスマと言えるでしょう。

ちなみに池内ひろ美さんは、夫婦・家族問題の専門家として沢山の相談、カウンセリング行っています。

さらに相談件数も2万件となっているんです。

これはかなり凄いです。

で、彼女の場合はどうなんでしょう。

実は24歳で結婚、32歳の時一女を連れて離婚となっています。

つまり、離婚経験者ということです。

なので、離婚で悩んでいる人の気持ちがよく判るということでしょう。

さらに自分が離婚した経験に基づいて何冊か本も出しています。

で、肝心の彼女の夫について調べてみました。

それが幾ら調べてみたんですが、みつかりませんでした。

でも、考えてみたら当たり前です。

いくら、池内ひろ美さんはメディアに顔を出しているとはいえ、彼は一般人です。

しかも、離婚したのだからもはや彼女にとって関係のない人ですしね。

池内ひろ美さんの父親について

話は変わって、池内ひろ美さんの父親ってどんな人なんでしょう。

でも、ぶっちゃけこれも彼女のプライベートなんです。

なので、彼女の父親がそんなに簡単に判るわけがないかと思ったんです。

だけど、オフィシャルサイトって凄いですね。

当たりさわりのない話なら見つかりました。

2014年11月の話の中に彼女の父親の話がありました。

というか、別に隠すような話でもないし、ちょっとして世間話みたいなものですよね。

なんでも、父親が膝を痛めて歩けなくなったと書いてありました。

といっても、病院で治療となっていたので現在はどうなのか判りませんけどね。

でも、オフィシャルサイトというのは彼女のビジネスからちょっとした近況などを見ることができてとても便利です。

最後に

池内ひろ美さんはあくまでも、家族問題評論家であり家族問題コンサルタントです。

でも、最近では「昼きゅん」にコメンテーターとして参加していろんなところで頑張っています。

もし、悩み事があったら一人で悩まず、彼女に相談してみるのもいいかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

一眼レフ用語