中高年の肥満は、病気にかかりやすい

あなたは、自分の体に自信ありますか?

https___www.pakutaso.com_assets_c_2015_05_DB88_onakaippai15151931-thumb-1000xauto-15836

お腹が出ていたり、二の腕がダブついて
いるのではないでしょうか?

中高年者の多くの人たちは
肥満傾向にあります。

原因は、言わずと知れた
食べ過ぎ&運動不足によるものです。

このような傾向が毎日の生活で
長く続いてしまうと、

肥満体質に徐々になっていくようです。

このようにして脂肪が体についていると
健康がどんどん損なわれてしまうのです。

スポンサードリンク

中高年肥満は、病気にかかりやすいといえます。

生命保険会社の調査では、
「肥満の方は短命傾向にある」
という事実結果が出ているそうです。

糖尿病、高血圧、胆石症、通風、心臓病・・・

現在、これらの病気にかかっている方で
肥満の方が多い傾向にあります。

「肥満は病気にかかりやすい」
といえるでしょう。

今すぐ始めませんか?
「ダイエット」
今からでも決して遅くありませんよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

一眼レフ用語