2017年ドラマ

きみはペットフジテレビドラマ2017の放送日は?主演入山法子・志尊淳

投稿日:

スポンサードリンク



 

実はこのドラマ、2003年に放映されているんです。

その時は小雪さんと松本潤さんのコンビでした。

14年ぶりに制作されるドラマは入山法子さんと志尊淳さんが主役です。

 

2017ドラマきみはペットの放送日は?

やはり、気になるのが放映日です。

なんと、2月6日深夜からフジテレビで放映が決まりました。

 

ちょっと、深夜というのが見るのがきついかもしれません。

だけど、FOD(フジテレビオンデマンド)で先行配信するということなので楽しみです。

 

なんたって、14年ぶりのラブキュンコメディです。

今から放映を楽しみにしているファンは沢山いるはずです。

 

主題歌は夢アドのRainbow Rain

さすがに14年前の主題歌を使うわけがありません。

だったら今回、主題歌はどうなっているんでしょう。

 

何しろ、主題歌はドラマの最初の要です。

とにかく、主題歌が気に入ってファンになる人も大勢います。

 

まず、主題歌を歌うのは5人組のアイドルグループ夢みるアドレセンス通称「夢アド」です。

なんでも、人気ティーンファッション誌の モデルを中心に2012年に結成されました。

 

彼女らの新曲、「Rainbow Rain」がオープニングテーマに決まったんですね。

さて、ドラマ放送後の反響は一体どうなるか楽しみです。

 

ちなみにメンバーの一人である志田友美さんが モモの元恋人・澁澤ルミ役で出演するので楽しみがさらに増えました。

 

キャストと予告動画について

ペットと飼い主、14年前は松本潤さんと小雪さんでした。

そして、今回は志尊淳さんと入山法子さんのカップルです。

 

 

とにかく、前作とどう変化があるのか今から楽しみです。

そこで、今度の主役を務める志尊淳さんと入山法子さんに密着してみました。

 

入山法子さんもキュンキュンする展開を楽しみにしてほしいと言っています。

なんでも、昔に原作を読んでいて自分にオファーが来るなんて思ってもみなかったそうです。

 

でも、コメントからやる気十分だと感じさせてくれます。

そして、志尊淳さんはと言えば、視聴者に「こんなペットを私も飼いたい!」と思わせたいみたいです。

 

さすがに、主役の意気込みがひしひしと伝わってきます。

 

原作者をリサーチ

まず、「きみはペット」原作は小川彌生先生の漫画です。

すでに連載も終わって原作を読んでいる人なら当然、ドラマもエンディングが判っているはずです。

 

だけど、また見たいと思ってしまう作品です。

しかも、「きみはペット」は第27回(平成15年度)講談社漫画賞少女部門受賞しています。

 

つまり、漫画の方も名作と言えるでしょう。

コミックスは数か国語にそれぞれ翻訳しているんです。

 

そして、現在の小川彌生先生は、Kissで「銀盤騎士」を連載中です。

ちなみにフィギュアスケートを題材にしています。

 

是非、気になる人はそちらも読んでみるといいですよ。

 

「きみはペット」のあらすじ

原作を読んであらすじも大体、把握している人も多いはずです。

だけど、読んでいない人や前作を見たことのない人のためにあらすじを簡単に紹介しましょう。

 

簡単に言えば仕事のできる女性が青年を拾い、ペットとして飼うというストーリーです。

実のところ、相手をペットとして飼うというのがあり得ないストーリー展開なんです。

 

結局のところ、素性の分からない青年を保護して家に居候させているだけなんです。

簡単なストーリーとしては仕事のできる女性、スミレの家に一人の青年が入った段ボールが捨ててあったわけです。

 

青年の見た目から昔、飼っていた犬のモモとして一緒に暮らすというものです。

そして、一緒に暮らしていくうちに二人の仲が接近して……。

 

とまぁ、「きみはペット」の大まかなあらすじでした。

しかし、漫画とドラマは結局、別物なので今回、最後はどんな展開になるかは最後まで見ないと判らないかもしれませんね。

 

気になるロケ地、現場情報とは

最近ではドラマのロケのtwitter情報が非常に知りたいのではありませんか。

現在、大抵の人がtwitterを利用しています。

 

なので、情報が沢山集まるわけです。

それにドラマ「きみはペット」公式ツイッターもあります。

 

そこにどんどん、情報が集まっています。

なので、気になるのならまず、そこをチェックするのが一番です。

 

とにかく、オープニング映像もいよいよ、公開されるみたいです。

ファンにとって待ち遠しい場面がきっと満載のはずですよ。

 

気になる前作との比較

2003年のドラマと今回のドラマ、一体、どう違うんでしょう。

当然、やっている役者さんは違うわけです。

 

しかも、2011年に韓国で映画にもなっています。

といっても、舞台は韓国なんですが。

 

それに俳優さんたちもあちらの人で日本とはストーリー展開にも変化があるみたいです。

そちらの比較もどうなっていくんでしょう。

 

ドラマが進行していくうちにいろんな意見も沢山出てくるはずです。

まずは、今度のドラマを見て比較していく楽しみができましたね。

 

 

-2017年ドラマ

Copyright© なるほど!そうだったの , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。