2017年ドラマ

ホクサイと飯さえあればのネタバレ情報!初回1話放送日や主題歌についても!

更新日:

スポンサードリンク



本日は、マンガ原作のドラマが目白押しの2017年冬ドラマでも注目を集めている、「ホクサイと飯さえあれば」について調べてみました。

 

初回放送日と放送地域は?

1月22日(日)(MBS)毎週日曜 深夜0:50~

1月24日(火)(TBS)毎週火曜 深夜1:28~ のドラマイムズ30分間の放送枠でスタート予定です。

 

本篇に先立って、特番「上京・新居飯計画編」が、

1月15日(日)(MBS)深夜0:50

1月17日(火)(TBS)深夜1:28 から放送されます。
 

▲ホクサイと飯さえあれば目次に戻る

 
 

原作から予想される最終回は?

「ホクサイと飯さえあれば」は、鈴木小波(すずきさなみ)さん原作の同名グルメマンガになります。

 

一人暮らしの大学生・通称ブン 山田文子が、しゃべるぬいぐるみのホクサイと共に、東京の北千住の街を舞台に、こだわりとアイディアたっぷりの自炊レシピでお料理をする、というドラマです。

 

グルメマンガでありながら、食べるシーンは一切出てこないという変わり種の夜食テロ(深夜12時過ぎのおなかのすいたところにおいしそうな場面を見せ、視聴者を悶えさせることを夜食テロと呼びます)としてすでに話題騒然のドラマです。

 

炊飯器や鍋がなくてもおいしいご飯が炊けるし、お金がなくても一工夫でおいしいごちそうができあがる、のを堪能させてくれる異色のグルメドラマです。

 

限られた時間とお金を使って、どんな至福の味を作り出すのか、じっくりと見るのが醍醐味です。

 

鈴木小波さんは、千葉県出身、東京都在中の6月14日生まれのふたご座の女性ですが、まみやせいごという名前で活動していた時期もあるようです。

 

2002年、「なりきりドキホーテン」でデビューし、最初は小学六年生など、少年誌やディズニー系雑誌で作品発表していたが、近年は青年誌での発表が多くなっています。

 

代表作は「ホクサイと飯さえあれば」「燐寸少女」「僕らはみんな河合荘」など。

 

下記ツイッターで鈴木小波さんの最新情報がチェックできます。

 

「ホクサイと飯さえあれば」は、2014年からヤングマガジンサードに連載中で、現在4巻が既刊となっています。

 

また新装版が1月20日発売と決定しています。

 

既刊から推測する最終結末は???まだまだレシピ考案が進行中で、最終回の予想ができない状況です。

 

監督はドラマ「孤独のグルメ」「女くどき飯」シリーズを手がける宝来忠昭監督と、映画「ひとまずすすめ」の柴田啓佑監督の2名体制、どんなストーリー展開になっていくのか、ドラマ放映が楽しみです。
 

スポンサードリンク

 

▲ホクサイと飯さえあれば目次に戻る

 
 

キャストは?

ヒロイン・ブンこと山田文子役に、上白石萌音(かみしらいしもね)さん。

1998年1月27日鹿児島県鹿児島市出身、もうすぐ19歳になるみずがめ座のAB型です。

 

小さい時から歌ったり踊ったりするのが大好きで、2011年に、実妹・萌歌さんと共に出場した、「東宝シンデレラオーディション」で同時入賞し、東宝芸能に入りデビューします。

 

ドラマ・ミュージカル・声優・歌手と活動領域を続々と広げ、2016年には記録的な大ヒットとなったアニメ映画「君の名は」のヒロイン・宮水三葉の声を務め、一躍有名になりました。

 

広瀬すずさんと共演した「ちはやふる」、話題となった映画「溺れるナイフ」など話題の作品に次々と出演し、若手演技派女優の地位をも確立しています。

 

今回の「ホクサイと飯さえあれば」は初主演の連続ドラマとなります。

 

ブンと同じ大学に通う、他人とコミュニケーションをとることとおいしいご飯が大好きな女子大生・ジュンこと、有川絢子役に池田エライザさん。

 

池田エライザさんは、2013年からファッション雑誌「CanCam」専属モデルとして活躍し、自撮のカリスマとして絶大な人気を博しています。

 

「オオカミと黒王子」「みんな!エスパーだよ!」など話題の作品で女優として意欲的な活動を見せています。

 

1996年4月17日生まれ、牡羊座のB型。

 

ジュンと幼馴染で、千住高校に赴任した金八先生に心酔する国語の新任教師役、ろーちゃんこと柑田川永太郎役の前田公輝(まえだごうき)さんは、1991年4月3日生まれの牡羊座A型、25歳。

 

神奈川県出身、身長180cm。

 

ホリプロ所属の若手俳優で、映画「ひぐらしのなく頃に」や舞台「白虎隊・ザ・アイドル」、ドラマ「花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~2011」などが代表作です。

 

キャスティングはありませんが、ブンの溺愛する黒いうさぎのぬいぐるみ・ホクサイも忘れてはなりませんね。

 

「ござる」口調で、特に鋭く、時にやさしくブンを励まします。

北千住では、このぬいぐるみホクサイもロケ現場で目撃されているようです。
 

▲ホクサイと飯さえあれば目次に戻る

 
 

主題歌は?

「ホクサイと飯さえあれば」の主題歌となるのが、5人組バンド・HYの新曲「HAPPY」です。

ミュージックビデオには上白石萌音さんが出演していることでも話題となっています。


デジタルシングルとしても配信中で、この3月1日発売のニューアルバム「CHANCE」にも収録予定です。

 

ボーカルの新里英之さんは、

「人は好きなことに夢中になると幸せを感じ、毎日繰り返すことができる。新しい発見、小さな喜び、大切なものはハッピーで、ドラマのハッピーがHYの音楽とつながり、すてきな世界観を展開するのでぜひ楽しみにしてください」

という内容のコメントを出されています。

 

HYは2000年から活動開始した沖縄県うるま市出身のインディーズバンドで、基本的にはアルバム発売のみでの活動だけをしており、海外でもライブツアーを敢行し、ライブツアーからアリーナツアーまで、チケットを即日完売してしまうほどの人気バンドでもあります。

 

また、エンディングテーマとして GOOD ON THE REELの新曲「小さな部屋」が選ばれています。

 

この曲は1月18日(水)からiTune Storeとレコチョクで配信される予定です。

GOOD ON THE REELは、2006年から活動を開始した5人組バンド。
 

▲ホクサイと飯さえあれば目次に戻る

 
 

ロケ地情報

「ホクサイと飯さえあれば」の舞台は北千住

ということで、11月中旬からロケ情報が続々寄せられているようです。

 

ブンの暮らす街、千住本町商店街

こちらはドラマ公式ホームページのヘッダーとしても登場しています。

 

荒川の河川敷では、ホクサイを抱く上白石萌音さんのカットの背景にも使われているようです。

 

虹の広場あたりでのドラマ撮影情報も寄せられています。

ドラマ内には、おしゃれな古民家風カフェも登場しています。
 

▲ホクサイと飯さえあれば目次に戻る

 
 

ネタバレ情報

原作の設定のブンの上京先の新居は、駅から徒歩15分、入り組んだ路地の奥にある、二階建て築45年で破格の家賃5万円のアパート。

 

閑静な住宅街というのはとなりが墓地だからというオチがついています。

室内はとてもきれいでリフォーム済。

 

水道もガスもいうことなし。

引っ越し直後のブンは、正午に到着する予定の引っ越し業者が炊飯器を届けにくるのを待ちながら、新居飯計画の実行に移ります。

 

午後1時には、引っ越し後最初のご飯を食べようという計画です。

ところが、引っ越し業者から1-2時間遅れるとの連絡が・・・。

 

ブンは気を紛らせるため缶コーラを飲むことにしますが、運悪くこぼしてしまい、しまいには雨まで降ってきます。

 

おなかはすくは、コーラはこぼすは、新居飯計画は頓挫するわでがっかりするブン、しかし、コーラの缶が目に入り、これでご飯を炊くことを敢行、新居飯計画を推し進めます。

 

途中失敗かと思われましたが、晴れてブンの新居での初料理は成功!ごはんとメンチカツをほおばりながらおいしい幸せを堪能するブンなのでした。

 

さて、この「ホクサイと飯さえあれば」で料理されるレシピは、実際に自分でも作ってみられるものばかり。

 

この原作マンガのファンが多いのも身近にできるレシピを実際に楽しめるから。

家庭料理の勉強になる、という人もかなり多いのです。

 

ドラマのストーリーだけでなく、じっくりお料理を見るという楽しみ方もありなのです。
 

スポンサードリンク

 

▲ホクサイと飯さえあれば目次に戻る

 
 

CM動画

超自炊系女子現る!?というテロップと、切ったり混ぜたりなどの調理シーンが続き、最後は上白石萌音さん扮するブンが、「私の頭の中ではメニューはもうできあがっているの」と力強くつぶやくシーンで終わるCM動画。

 

出典:http://www.mbs.jp/hokumeshi/

 

手際よく、音も軽やかな調理シーンは、まるで料理番組の先生の手さばきのよう。

 

とてもおいしそうで、お料理だけ見ても十分楽しめそうです。

 

食材も普段スーパーで手に入るもので十分そうですので、ご興味のある方はぜひドラマを見た後、実際に作ってみると良いかもです。

 
 

▲ホクサイと飯さえあれば目次に戻る

 
 

-2017年ドラマ

Copyright© なるほど!そうだったの , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。