サッカー

青森山田鳴海彰人選手の進路はプロ(Jリーグ)ではなく進学へ!出身はどこ?

更新日:

スポンサードリンク



2017年1月9日、2016年度の全国高校サッカー選手権の決勝が行われました。

決勝は前橋育英vs青森山田

 

結果はみなさんもご存じのとおり、青森山田高校が初優勝を飾りました。

 

出典:https://www.soccer-king.jp/

 

この青森山田高校を優勝へと導いたキーマンともいえるのが、チームのエースである鳴海彰人(なるみあきと)選手

 

今、もっとも注目を浴び、そして話題となっている鳴海彰人選手のプロフィールや今後の進路について、調べてみました!

 

鳴海彰人選手の出身地、出身中学について

鳴海彰人選手青森山田高校に在籍していますが、出身も青森県なのでしょうか?

調べてみると、鳴海彰人選手の出身地は北海道新ひだか町だそう。

 

新ひだか町は海沿いにある、自然豊かな町なんですよ。

出身中学も、地元である「新ひだか町立静内中学」だそうです。

 

鳴海彰人選手の出身地であるこの新ひだか町は、桜並木が有名な地域でもあります。

町内にある「二十間道路桜並木」には、約3,000本の桜がおよそ7kmにも渡って並んでいるんですよ。

 

なんとこの桜並木、桜の名所100選にも選ばれていて、毎年5月頃には全国各地から観光客が訪れるそうです。

 

そんな自然豊かなところで育った鳴海彰人選手ですが、兄が2人と姉が1人、弟が1人という5人きょうだいの4番目。

 

今でこそ話題の中心にいる鳴海彰人選手ですが、小・中学時代はチームで最高全国8位ほどの成績をおさめています。

 

確かに強いチームではあったのですが、まだ全国レベルで有名な選手というわけではありませんでした。

 

鳴海彰人選手の才能が花開いたのは、青森山田高校に入ってからということになりそうです。
 

▲鳴海彰人選手目次に戻る

 

スポンサードリンク


 

 

鳴海彰人選手の進路は…進学?

青森山田高校では絶対的エースである鳴海彰人選手。

そんな青森山田高校は、男女共学の中高一貫私立校です。

 

部活動が盛んで、多くの有名選手の母校でもあるのです。

特にサッカーに関してはかなり有名で、県内サッカーでは1999年以降270連勝以上を誇る、まさに無敵状態。

 

リオオリンピックでも活躍された柴崎岳選手や、室屋成選手も青森山田高校出身です。

さて、ここで少し鳴海彰人選手の栄光について振り替えってみましょう。

 

鳴海彰人選手が注目されるきっかけとなったのが、2016年の全国高校総体(インターハイ)。

この大会で、鳴海彰人選手は得点王に輝いています。

 

この勢いのまま臨んだ2016年度の全国高校サッカー選手権でチームは優勝。

この大会では優秀選手、そして再び得点王に選ばれているんですよ。

 

鳴海彰人選手の将来の夢は、プロのサッカー選手だそう。

ですから、当然高校卒業後の進路はプロ、Jリーグへ行くのでは?と多くの人が思っていたのではないでしょうか。

 

しかし、鳴海彰人選手Jリーグへは進みません大学へ進学するそうです。

 

プロからの誘いがなかったのか、それとも誘いを受けたのがJリーグのチームではなかったのか、そこのところははっきりとは分かっていません。

 

大学で更なる技術とサッカーセンスを磨き、プロからの誘いを待つのかもしれませんね。

さて、そうなると気になるのが「どの大学へ進学するのか」ということではないでしょうか。

 

鳴海彰人選手は、東北地区ではサッカーの強豪である、仙台大学に進学することが決まっています。

 

同じ青森山田高校の嵯峨理久選手や、前橋育英高校の人見大地選手も仙台大学へ進学するそうです。

 

仙台大学は2016年には東北一部リーグで優勝するほどですから、まずはレギュラー獲得が目標となるでしょう。

 

リーグ戦で活躍することができれば、卒業を待たずにプロとして活躍することも夢ではありませんね。
 

▲鳴海彰人選手目次に戻る

 
 

鳴海彰人選手の筋肉がすごい!

一部ネットなどでも話題となっているのが、「鳴海彰人選手の筋肉がすごい!」というもの。

 

2017年1月10日の日テレの情報番組「ZIP!」に出演されたとき、EXILEのTAKAHIROさんも鳴海彰人選手の筋肉を絶賛しています。

 

それもそのはず、なんと鳴海彰人選手は試合前にベンチプレスを最大100kg持ち上げることができるのです!

 

試合前に相手チームの選手に腕の筋肉を見せつけ、相手を威嚇しているのだとか。

鳴海彰人選手の出身地である北海道新ひだか町もそうですが、高校のある青森県も豪雪地帯。

 

普段から雪道を歩くなど、トレーニングになっていたのかもしれませんね。

 

雪で室内トレーニングしか行えないときも、嫌がらずにトレーニングをしていたそうですから、そのような努力も今の鳴海彰人選手の自慢の筋肉につながっているのだと思います。

 

ちなみに、鳴海彰人選手がゴール後に行っているパフォーマンスは、レアルマドリードのクリスティアーノ・ロナウド選手の真似だそうですよ。
 

▲鳴海彰人選手目次に戻る

 

スポンサードリンク

 

 

まとめ

高校サッカーで話題の人物、鳴海彰人選手についてご紹介しました。

プロになるのはまだ先ですが、これからの大学生活でも活躍されることでしょう。

 

これからの期待度の高い選手の1人ですね。

今後の鳴海彰人選手の活躍が楽しみです。

 

 

▲鳴海彰人選手目次に戻る

 

 

-サッカー

Copyright© なるほど!そうだったの , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。