2017年ドラマ

お母さん、娘をやめていいですか?第7話あらすじと感想!牧村文恵役は誰?

更新日:



スポンサードリンク

お母さん、娘をやめていいですか?第7話あらすじと感想

先週は学校で礼美の母と顕子がもみ合いになり、礼美の母が転落し、事故になってしまう。

責任を問われる学校側は美月に休職を言い渡しました。

 

警察の判断で事故性なしと事なきを得るが、礼美と礼美の母の間には亀裂があり、美月と学校側も雰囲気が悪い様子。

 

出典:http://www.nhk.or.jp/

 

【お母さん、娘をやめていいですか?関連記事】

最終回のゲスト出演者は誰?あらすじと感想も!

第7話あらすじと感想!牧村文恵役は誰?

第6話あらすじと感想!松島役柳楽優弥について

第5話あらすじと感想!立原真紀役・壇蜜さんについて

第4話あらすじと感想!顕子が浩司と結婚した理由

第3話!美月と顕子の衣装やロケ地は?

第2話のネタバレあらすじと感想

第1話のネタバレあらすじと感想

 

そんな中、早瀬家新居の引き渡し日が近づき、顕子は美月を呼び出そうとするが、美月は顕子を避けるため、文恵のもとに移るため、松島のアパートを出る。

 

一方、父・浩司は退職願を出し、新しい人生をスタートさせようとする。

美月に避けられた顕子は心定まらないが松島、文恵にも現実を見るよう冷たく拒絶されてしまう。

 

新居引き渡し日、美月は母が改心したと思い、新築現場に向かう。

 

顕子は結局変わっておらず、自分と一緒に暮らせないなら松島と別れるよう迫り、拒絶した美月を部屋から出すまいともみあいになり

 

美月はとうとう「あなたの娘をやめていいですか?」と言葉にだしてしまう。

 

顕子の友人・牧村文恵役の麻生祐未(あそうゆみ)さんについて

毒親・顕子の友人で、ドール製作のサロン主宰をしながら悠々自適に暮らす牧村文恵役を麻生祐未さんが演じています。

 

顕子の無二の親友であり、ドール製作の先生でもある文恵は、早瀬家のことを良く知っているため、顕子の異変と美月・松島との関係についてもいち早く警告をしていたこのドラマの中の中枢となる人物でした。

 

麻生祐未さんは、1963年8月15日大阪府生まれ、53歳、しし座O型の女優さんです。

 

青山学院大学英米文学科卒業の才媛として女子大生ブームでデビュー、都会的で健康的な美女としてグラビアや「オールナイトフジ」の司会などで活躍し、1985年にはカネボウ化粧品の水着キャンペーンガールとして小麦色に日焼けしたスタイル抜群の容姿で広く知られるようになりました。

 

1986年NHKドラマ「武蔵坊弁慶」の静御前役

NHK大河ドラマ「武田信玄」濃姫役

「男女7人秋物語」

「君が嘘をついた」

 

トレンディドラマに欠かせない女優として時代の顔となり、お茶の間で広い世代に知られる人気女優になりましたが、急にアメリカ留学を決め、しばらく芸能界から遠ざかりました。

 

芸能界復帰後は、

 

NHK連続テレビ小説「ほんまもん」

「カーネーション」

「つるかめ助産院~南の島から~」

「愛の流刑地」

「愛していると言ってくれ」

「JIN-仁ー」

「天皇の料理番」

「私を話さないでチームバチスタ2ジェネラル・ルージュの凱旋」

「海の上の診療所」

映画「課長島耕作」

「大奥」

「恋空」

「まぼろしの邪馬台国」

「サラリーマンNEO」

「今日、恋をはじめます」

などに出演。

 

今では素敵なお母さん役で好感度の高いの女優さんです。

 

元々、グラビアや化粧品のコマーシャルで人気を広めた女優さんで、長らく化粧品のCMやポスターの顔として活躍されています。

 

2016年にはちふれ化粧品「綾花」のCMに登場しています。

 

女子大生→トレンディドラマ世代→素敵なお母さん役なんて、まるで絵に描いたような理想的な女性像を演じている女優さんですね。

 

この先もかっこいい歳のとり方をしている女性としてお手本になっていただきたい女優さんの一人です。

 

私生活では、NHK連続テレビ小説「ほんまもん」の共演者・俳優の永澤俊矢さんと結婚、お子さんをお持ちです。

 

2008年には離婚されています。

 

まとめ

美月、浩司が新たな人生に向かって歩き始めた中、顕子はまだじたんだを踏んでいます。

が、残るは最終回1回のみとなりました。

 

ドラマの最後には、また事件が起こりそうな予告編が流されていましたが、どんな結末が待っているのか、最後まで見逃せませんね。

 

 

 

-2017年ドラマ

Copyright© なるほど!そうだったの , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。