三匹のおっさん3第7話のゲスト出演は渡辺正行!あらすじと感想

スポンサードリンク

三匹のおっさん3第7話のあらすじと感想

健康クラブのイベントに来るはずのお笑い芸人が急にキャンセルになったため、ピンチヒッターとしてかつての人気芸人・キャッチ松本が来ることになった。

キャッチ松本は、キヨの息子・健児の高校の同級生で、漫才コンビを組んだ親友でもあったのだ。

出典:http://www.tv-tokyo.co.jp

【三匹のおっさん3関連記事】

最終回のゲスト出演者は佐野史郎!

第7話のゲスト出演は渡辺正行!あらすじと感想

第6話あらすじと感想!ゲスト出演者のいずみ役は誰?

第5話感想とあらすじ!近藤沙織役ゲスト出演者は誰?

第4話のゲスト出演者の詐欺事件犯人役は誰?

第3話のゲスト出演者の村松洋子役と荒木行雄役は誰?

第2話ゲスト出演者は内田朝陽と根岸季衣

第1話!ロケ地はときわ台商店街!ゲストのアンナ役は誰?

三匹のおっさんに出演の大野拓朗のプロフィール!

松本は5000円のギャラでピンチヒッターを受けてくれ、イベントも大盛況、最後にパワーストーン販売があり購入希望の老人が住所や名前を記入し、その後まもなくしてパワーストーンの悪徳訪問販売の被害者が相次ぐ。

イベント最後に、すけじゅーるされていなかったパワーストーン販売を始めた松本に疑いの目が向けられる。

松本は事務所に3000万円の借金を肩代わりしてもらっていたのだ。

健児と松本の話し合いから黒幕が事務所社長であることがわかり、三匹のおっさんが成敗する。

今回も、わかりやすい展開といつもの勧善懲悪で、ひびの入っていた男の友情も修復されるというお笑いあり、涙ありの結末でした。

悪徳訪問販売の黒幕・芸能プロ社長役に渡辺正行さん

ストーリー内でお年寄りのお金を目当てに連絡先を集め、訪問販売を送り込む、キャッチ松本が所属する会社の社長として渡辺正行(わたなべまさゆき)さんが登場しました。

スポンサードリンク

渡辺正行さんプロフィール

渡辺正行さんはタレント・俳優として活躍されており、1956年1月24日千葉県生まれの61歳、みずがめ座のA型です。

明治大学経営学部卒業、大学では落語研究会に所属していました。

大学在学中に劇団テアトル・エコーに入り、ラサール石井さん・小宮孝泰さんと出会います。

そしてコント赤信号を結成し、80年代90年代のバブル期を中心に大ブレイクしました。

コント赤信号では、3人で暴走族ネタやチンピラネタを持ちネタに「リーダー」役だったため、今でもあだ名はリーダーと呼ばれています。

渡辺正行さんの付き人にバナナマンの設楽統さん

バナナマンの設楽統さんは渡辺さんの付き人をしていました。

また、コーラの一気飲みをテレビで芸として長い間披露してくれました。

1988年~1996年まで長く親しまれた「クイズ SHOW by ショーバイ」でサブ司会者をつとめました。

90年代では多くのサブ司会レギュラーを抱え、「芸能界のスーパーサブ」の異名をとる人気でした。

趣味特技は剣道5段、ゴルフ。

今回の放送でも、悪徳社長の手にしている孫の手(?)には金色のゴルフボールが取り付けられていました。

絶頂期には、明石家さんまとともに、多くのタレント・一般女性と浮名を流しています。

元祖バイリンギャルと呼ばれた故・山口美江さんとの熱愛報道も大きくスクープされていました。

一般女性と結婚し、44歳で第一子をもうけたため、子供をで溺愛していることでも知られています。

プレイボーイ時代から比べてずいぶん落ち着いた現在は、キャラ的には人情家のおじさんでしょうか、よく感動的な話などのビデオを見て、目頭を押さえるシーンが放映されており涙もろいイメージが大変強い方です。

2015年1月放送の「時間がある人しか出れないTV」で、全47回中で一番正解の多かった芸能人調査をしたところ、合計1180問を正解し、堂々の第一位に輝いています。

TV出演経歴

近年には、ドラマ「BARレモン・ハートSEASON2」、映画「もういちど」出演のほか、「炎の体育会TV」「ちちんぷいぷい」「クイズプレゼンバラエティーQさま!!」「おこのみ寄席」などにもレギュラー出演されています。

今回の放送では、極悪社長を演じていましたが、表情がこわく、迫真の演技でしたね。

お笑いや司会だけでない、ベテランの底力を感じました。

スポンサードリンク

まとめ

毎週楽しんできた三匹のおっさん、来週は最終回2時間スペシャルです。

拡大版というだけで、面白い最終回になりそうで今から楽しみですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

一眼レフ用語