MIKIKO(振付師)先生の本名について!恋ダンス星野源との対談も!

小学生の間で大人気となった恋ダンス

今でも踊っている子がいますね。

恋ダンスとは、2016年10月から放送された、新垣結衣さん主演のTBS系ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のエンディングで、星野源さんの歌う主題歌「恋」にあわせてキャスト全員が踊ったダンス。

ゆるーい感覚が受けてネットにも「恋ダンスおどってみた」の動画が次々とアップされました。

この恋ダンスを振り付けしたのがMIKIKO(みきこ)さんです。

出典:http://trendnoki.com/

MIKIKOさんと星野源さんの対談

「逃げるは恥だが役に立つ」で大ブレイクした星野源さん。

2016年6月22日発売のDVD・Blue-ray「YELLOW VOYAGE」は、2016年1月から行われた星野源さんの過去最大の全国ツアーのトリを飾った大阪城ホール公演のLIVEを収録。

初回限定特典として40ページのブックレットがついていました。

その中にも、星野さんの友人であるMIKIKOさんとの対談がおさめられていたのです。

「楽曲の持つ魅力とリスナーへの伝達力を何倍にも大きくしてくれる」というMIKIKOさんの振り付けは、星野さんにも絶賛されているのです。

スポンサードリンク

MIKIKOさんのプロフィール

MIKIKOさんの本名は水野幹子さん。

1977年8月11日広島県生まれのしし座、39歳。

現在の日本を代表する振付師、演出家です。

また女性ダンスカンパニーELEVENPLAY(イレブンプレイ)の代表取締役。

ダンス経歴について

MIKIKOさんの出発点は、1990年代後半に地元広島でダンス講師。

アクターズスクール広島が出来た際、のちのPerfumeメンバーを指導。

それ以降すべての楽曲振り付けを担当されています。

そして人気女性アイドルグループMAXのバックダンサーとして東京広島を往復する生活へ。

2003年Perfumeと現事務所アミューズが契約を結んだ翌々年にMIKIKOさんもアミューズと契約。

2006年にはアミューズ会長の意向でニューヨークへ旅立ちます。

演出家を目指し、感性を磨くためだったそうです。

アメリカで世界と日本の差を実感したMIKIKOさん。

外見より内面の感受性を表現するダンスに傾倒します。

帰国後ブレイクしていたPerfumeに再会。

アイドルグループ、コンサート、CM振り付けのお仕事を精力的にこなします。

Perfume、さくら学院、BABYMETALすべての楽曲振り付けを担当。

海老原友里さん、押切もえさん、山本美月さんなど人気モデルの「Canコレ!」も担当します。

2014年のレディー・ガガ来日時には初音ミクとともにELEVENPLAYとして前座をつとめます。

自ら演出・振り付けをした伊勢丹の宣伝動画がグッドデザイン賞受賞。

2015年技術と芸術の祭典「SXSW」のPerfume公演が「ACC CM FESTIVAL」で受賞。

インタラクティブ部門の総理大臣賞/ACCグランプリ!

すばらしいですね。

そして2016年はリオ五輪閉会式セレモニーと恋ダンスが注目されました。

またMV「Cold Stares」がオーストリアの芸術賞を受賞。

芸能界だけでなく、芸術性も世界から高く評価されているのです。

2017年にはすでに、デジタルメディア協会からAMD Award’16審査員特別賞を受けています。

快進撃続行中なのです。

気になる結婚は・・・

まだのようです。

スポンサードリンク

リオ五輪演出家としてのMIKIKOさん

2016年8月21日、リオ五輪閉会式で、次回の2020年オリンピック開催地である東京へのハンドオーバーセレモニーが演出されました。

当日のリオデジャネイロ市は大変な豪雨で停電した家庭もあったようです。

にもかかわらず、一糸乱れぬ50名のダンサーたちの角度のそろった同じダンス・LEDの光・映像が三位一体となり、閉会式参加者・テレビ視聴者・世界各国から賞賛を浴びました。

日本の繊細な几帳面さと最新テクノロジーが東京五輪への希望を上手につないでくれました。

このセレモニーにはミュージシャン椎名林檎さん、メディアアート真鍋大度さん、広告業の佐々木宏さんと菅野薫さん、そしてMIKIKOさんがタッグを組んで演出に臨みました。

まとめ

今や世界から注目を集める演出・振り付けを生み出すMIKIKOさん。

次はどんな演出が飛び出すか、目が離せませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

一眼レフ用語