産後ダイエット 簡単ダイエット

篠原涼子さんも経験!妊娠中のダイエットはご法度です

更新日:



スポンサードリンク

篠原涼子さんが2年ぶりのドラマ主演だそうですね。

妊娠、出産を経験された篠原涼子さんが産後ダイエットを成功させ、元のスタイルに戻されています。

でも、妊娠中のダイエットはだめですよ!

きっと聞いたことはあると思います。

妊娠中はお腹の赤ちゃんにとってはとても大切な時期ですもんね。

妊娠中にお母さんが偏ったダイエットをすると、体調を崩したりして赤ちゃんに影響します。

しかしながら、逆に体重が増えすぎるのも危険だと言われています。

 

体重の極端な増加で妊娠中毒症を引き起こす場合があるからなのです。

高血圧や糖尿病といったことにもなりかねないのです。

お母さんだけでなく、生まれてくる赤ちゃんにも悪い影響を及ぼす可能性があるのです。

妊娠中も規則正しい生活をおくりましょう。適度の運動とバランス良い食事をしましょう。

妊娠中は普段よりお腹がすくことも。体もだるくて、思うように行動ができません。

それにつわりがあるし、運動や食事もまともにとれないことも。

予想外の事も起きたりするでしょう。

妊娠中、食欲の増加や生活がダラダラしないように気をつけよう。

と思ってはいても、実際に妊娠したら思っていた以上に悪阻(つわり)が激しくて・・・

動けないし、食事も水分も嘔吐してしまい、全く摂れない状態に。

規則正しい生活なんてできなくなってしまうんです。

規則正しいといっても、できる時にできる範囲でいいと思いました。

例えば食事の回数を増やすとか、一食分を2回に分けたりです。

おやつも工夫して腹持ちの良いおにぎりにしたり。

アイデア一つで空腹感を減らすことができるのです。

空腹感を減らすことができれば余分な脂肪は付きませんよね。

普段とは違った生活になるかもわかりません。

でも、その時の状態に合う規則正しい生活ならばそれでもいいと思うのです。

体の調子が悪い時、無理やりがんばろうとすると、体に負担やストレスがかかってしまいます。

無理だと感じた時は無理をしない。できる時に頑張ればいいのです。

このように気楽に考えると楽に毎日を送ることができますもんね。

妊娠中、太りたくないという気持ちはわかりますが、無理をしすぎないように。

無理すると、悪循環を引き起こす可能性があるのです。

できる時にできることをする・・・。

このことを忘れないようにね!

 

 

【産後ダイエット関連記事】

【脚やせダイエット】

-産後ダイエット, 簡単ダイエット

Copyright© なるほど!そうだったの , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。