吉野正芳議員の経歴や派閥について!秘書も気になる!今村元復興相の後任

信じられない失言をして辞任に追い込まれた今村元復興相の後釜が早速決まりました^_^

お名前は吉野正芳(よしのまさよし)議員です。

出典:https://www.jimin.jp/

あまり注目されていなかった方ですが、実は復興相にピッタリな方です。

どんな方なのか、経歴や家族などを紹介していきます(^^)

スポンサードリンク

福島県いわき市出身で復興大臣に申し分なし?

吉野復興大臣の経歴はざっとこんな感じです。

1948年8月8日生まれ(68歳)

福島県いわき市出身

福島県立磐城高校卒業

早稲田大学第一商学部卒業

前職は吉野木材取締役

環境副大臣、文部科学政務官を歴代

衆院東日本大震災復興特別委員長を努めている

はい。ざっと吉野さんの経歴をまとめました。

政治家なのでやっぱり高学歴ですね^_^;

実家の会社について

そして、取締役だった吉野木材は吉野復興大臣のお父様が創始者の会社です。

吉野木材をググってみましたが、ホームページがありませんでした。

小さい会社なのかもしれません。

そしてグーグルマップでは会社の住所がどこかの駐車場になっていて、それらしき建物もなしです(;_;

被災して移転したり、休業や廃業しているのかもしれません。

会社についての情報は特になく、吉野さんのお父様などのご家族についても情報はなしです(*_*)

ベールに包まれたお方ですね。

息子さんはいるらしいのですが、情報はなしです。

そして、なんといっても被災地であるいわき市出身です!

復興にぴったりなお方ですね。

復興特別委員長を勤めていますし、出身地と現職で大臣に任命されたのでしょう。

歴代の復興大臣は「知恵を出さんやつは助けない」などの特大失言をした人もいますし、吉野さんは被災地に寄り添っていけるのが任命理由ではないでしょうか?

スポンサードリンク

自民党最大の細田派に所属

吉野正芳復興相は自民党所属であり、その中では細田派に所属しています。

細田派は自民党の中でも最大規模の派閥であり、大所帯なのが特徴です。

安倍首相もこの派閥に所属していました。

※内閣総理大臣になると多忙ゆえに派閥を一時的に離脱するのが一般的。

吉野さんは安倍首相と親しい立場と言う訳ですね(^^)

それも大臣に任命された理由でしょう。

ちなみに、細田派とは通称です。

本来の名前は清和政策研究会です。

清和研とも呼ばれていて親米派です。

憲法改正や軍隊を持つなどの考え方を持っているのが細田派です。

今の安倍首相の考え方、そのまんまですね(笑)

吉野さんも良いか悪いかは分かりませんが、こういった考え方を持っている方です。

なぜか話題になる秘書

吉野さんの話題になると、なぜか秘書まで話題になります^_^;

なぜ秘書が話題になるのか調べても分かりませんでしたが、念のため吉野さんの秘書3名の名前を書いておきましょう

政策担当秘書 高橋彰

公設第一秘書 野地誠

公設第二秘書 石川貴文

この3名が吉野さんの秘書です。

情報が2004年と古く、今でも秘書なのかは分かりませんが、この3名が吉野さんを支えているであろうと思われます。

ネットでの画像はなしで、秘書の失言などのニュースもなしです。

まぁ、吉野さんが大臣になったらそれなりに忙しくなるので、この3人も気を引き締めている所でしょうね(^^)

ちなみに、政策担当は細かい調査などを担当し、公設秘書はスケジュールの調節などをします。

誰が優位とかはありませんが、復興の仕事内容については政策担当の高橋さんが大きな舵になっていくのではと思います。

吉野さんは副大臣ならば勤めた事はありますが、大臣は初仕事なので秘書も大興奮でしょうね(^o^)

テレビで旬の人となった吉野さん、身振りを見るからに偉そうな態度を取る感じではありません(^^)/

吉野さんは「東北でよかった」発言がきっかけで大臣となりましたが、大臣になったら「この人が東北でよかった」と言われるようになったら良いですよね。


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

一眼レフ用語