気象

東京湾の青潮発生による被害予想は?いつまで(期間)広がる?場所についても!

投稿日:



スポンサードリンク

東京湾がエメラルドグリーンに染まっているとの情報をキャッチしました(`・ω・´)ゞ

 

出典:http://www.sankei.com/

 

青潮と呼ばれるこの現状は、きれいだけども深刻な被害をもたらすこの現象を詳しく見ていきましょう。

 

東京湾の青潮とは

東京湾の青潮とは、東京湾一面がまるで南の島の海をそのまま入れ替えたように鮮やかなエメラルドグリーンに染まる現象です。

 

ツイッターではそのエメラルドグリーンの海を投稿している人が複数いて、美しさがよく分かります。

 

毎年のように数回できる現象であり、地元民からしたらそこまで珍しいものではありませんが、それでも東京湾が一面に青に染まるのは何かの異変で美しさと怖さがあります。

 

きっと、昔の人は奇妙な現象で神の力だと恐れた事でしょうね^^;

 

青潮いつまで(期間)ひろがる?

以前の青潮の発生期間は、約1週間ほどでした。

そのため、今回もそのぐらいではないかと予想されます(`・ω・´)ゞ

 

今回の青潮の発生は、確認できる日付だと6月19日です。

ツイッターの青潮発生の投稿日と、ネットニュースからこの日付が青潮発生の確認ができます。

 

つまり、6月26日ぐらいまで青潮は続くと予想できます。

 

青潮の発生原因とは?

では、そもそも青潮の発生原因は何か?

それは、プランクトンの死骸が主な原因です。

 

海に栄養が豊富にあり、プランクトンが大量に発生したら大量に死骸ができますよね?

その死骸を分解する時に、海水の酸素が減ってしまいます。

 

そして、硫化物を含んだ海底近くの水が上昇して海面がエメラルドグリーンに染まるのが原因です。

東京湾に北東から風が吹くと起こりやすい現象です。

 

なんだか難しい….(+_+)

はい。

 

分かりやすく説明すると…。

ざっくり説明すると、プランクトンの大量発生と大量死、北東からの風がマッチングしてしまうと発生する現象なのです(^0_0^)

 

東京湾のどの辺(場所)に発生しているのか?

青潮は東京湾の千葉市から市川市ぐらいの範囲で発生しています(^^)

 

この範囲に発生するのは二度目だそうです。

 

約15キロの広い範囲で発生しています。

 

青潮の被害予想はどれくらいになるのか?

酸素が少ない海水が発生しているとなったら、心配になるのがそこに生きる生き物ですよね^_^;

 

青潮はエメラルドグリーンに染まってきれいな現象ですが、デメリットもあります。

それがアサリの生存です(-_-;)

 

アサリは酸欠に弱い生き物で、青潮が長引くとアサリが死んでしまって不漁の恐れがあるのです(+_+)

また、硫化物の悪臭が辺りにぷわ~んと漂う事も…(*_*)

 

今の所、アサリの被害や悪臭の確認はできていないとの事で安心ですε-(´∀`*)ホッ

がっ!しかし!ツイッターでは硫黄の臭いがするとの投稿があるため、青潮近くまで行けば臭うかもしれません(ーー;)

 

さらに、もし青潮が長引けばアサリの酸欠が続き、漁業へ影響が出てきて心配な状況です(;_;

 

2014年のときの青潮の被害状況は?

今回はそんなに被害がないかもしれませんが、2014年に青潮が発生した時の被害は甚大なものでした(+_+)

その時は、夏に青潮が発生しました。

 

そしてアサリが3880トンも死滅してしまう被害がありました(*_*)

青潮はこの時に1週間ほど続いたので、もし今回も1週間ぐらい続いたら…。

 

アサリの不漁になる可能性があります(~O~;)

 

海がエメラルドグリーンに染まり、見るには美しい現象で素敵な青潮ですが、その下ではアサリが「ぬぉぉぉ~!!苦しいぃぃ!!」ともがいているかもしれません。

 

そう思うと、なんだか不気味な青に見えますよね^_^;

漁業に被害がない事を願いますm(_ _)m

 

 

-気象

Copyright© なるほど!そうだったの , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。