歸山竜成(きやまりゅうせい)のwiki風プロフィール!コードブルーに出演!

最近のドラマでは、子役の子が活躍するものも多くなっています。

2010年頃から、芦田愛菜ちゃんを始め、子役のブームが訪れたことは、みなさんの記憶にも新しいのではないでしょうか。

出典:http://www.sunmusic.org/

今回は、今もっとも注目といっても過言ではない、子役の歸山竜成くんに注目してみたいと思います。

歸山竜成くんのプロフィールや出演作などについて、紹介していきますよ。

スポンサードリンク

歸山竜成くんのプロフィール

まずは歸山竜成くんのプロフィールから紹介していきましょう。

そもそも、「歸山竜成」という名前を見て、あなたは読むことができましたか?

正直言って珍しい名字ですし、「何て読むの?」「読めなかった…」という人も多いかもしれませんね。

実は歸山と書いて、きやまと読みます。

きやまりゅうせい、くんです。

・歸山竜成(きやま りゅうせい)

・2006年12月1日生まれ

・小学5年生

・埼玉県出身

・身長137cm、体重30kg

・特技は柔軟、阿波踊り、バレーボール

・サンミュージック所属

2006年生まれなので、歸山竜成くんは今年11歳になる小学5年生。

柔軟や阿波踊りが特技だなんて、なんだか凄いですよね!

所属事務所は?

また、サンミュージックに所属とのことなので、将来有望な子役だとも言えるでしょう。

サンミュージックは芸能事務所としてはかなり大手で、カンニング竹山さんやダンディ坂野さんなどが所属しています。

歸山竜成くんの小学校についても調べてみたのですが、残念ながら通っている小学校についての情報はありませんでした。

まだ子供ですし、プライベートなことですから仕方がないのかもしれませんね。

また、歸山竜成くんの両親や兄弟についての情報も見つけることはできませんでした。

ただ、歸山という名字はかなり珍しく、全国でもおよそ30人くらいしかいない、かなりレアな名前。

歸山という名字は北海道や石川県、福井県などに多いようなので、もしかしたら歸山竜成くんのご両親はこちらの地域の出身なのかもしれませんね。

スポンサードリンク

歸山竜成くんがコードブルーに出演!その役柄は?

歸山竜成くんが注目されるきっかけにもなったのが、2017年7月クールの月9ドラマ「コードブルー」に出演することが決まったから。

コードブルーといえば、山下智久さん主演の、ドクターヘリを題材とした大人気医療ドラマですよね。

2008年に第1シーズンが始まり、今年でなんと9年目!

そんなコードブルーに、歸山竜成くんが出演しているのです。

役柄は、椎名桔平さん演じる橘啓輔と、りょうさん演じる三井環奈と息子、優輔。

第1話では、病気を抱えて入院しているシーンが放送されていました。

シーズン2で離婚した橘先生と三井先生ですが、今回のシーズン3では復縁するよう。

それに伴い、橘先生と息子の関係性での葛藤も描かれているようなので、歸山竜成くんの役柄もかなり重要なものだといえるでしょう。

実は、歸山竜成くんの過去の出演作についても調べてみたのですが、ヒットするものはありませんでした。

どうやら、コードブルーが歸山竜成くんのデビュー作ということ!

子役の子はCMや単発ドラマで顔が知られてから、月9などの話題性の高いドラマに出演するという流れが一般的なので、歸山竜成くんは事務所イチオシの子役なのでしょうね。

これからの活躍が楽しみな子役の一人です。

スポンサードリンク

まとめ

子役の歸山竜成くんについて、紹介しました。

現在小学5年生の歸山竜成くんは、月9ドラマ、コードブルーでデビューしたばかり。

第1話だけでは、正直歸山竜成くんの演技力がどのくらいのものなのか?までは知ることができませんでした。

次回からのコードブルーでの演技力に注目すると同時に、これからの活躍にも期待していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

一眼レフ用語