2017年ドラマ

上村海成の高校や大学について!ドラマの経歴が気になる!

更新日:



スポンサードリンク

出典:https://mdpr.jp/

朝の連続ドラマ、毎日楽しみにしています。

 

なんでも、2018年前期の朝ドラは「半分、青い。」です。

 

大阪万博の翌年生まれのヒロインが岐阜県と東京を舞台に一大発明を成し遂げるまでの物語です。

 

そこで今回は朝ドラに登場する上村海成さんについて見てみましょう。

 

【2017年ドラマ関連記事

 

上村海成さんのプロフィール

上村海成さんは東京都出身です。

 

読み方は「かみむら かいせい」です。「うえむら」じゃなく「かみむら」だそうです。

 

ちなみに彼はモデルであり俳優です。

 

フラッシュアップ事務所所属です。

 

身長170センチで体重は公表していないけど、55キロくらいでしょう。

 

趣味はヒップホップダンスなんだそうです。

 

特技は水泳に空手。

 

そして、彼が通っている大学は非公開になっています。

 

案外、プライベートと仕事はきっちり分けているみたいです。

 

確かにその方が青春を謳歌しやすいですしね。

 

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」での役回りは

上村海成さんは半分、青い。(にれの そうた)として登場します。

 

つまり、ヒロイン楡野 鈴愛(にれの すずめ)の弟というわけです。

 

今回のヒロイン楡野 鈴愛は小学校の時の病気が原因で片耳が聞こえません。

 

それでも、一大発明をなしとげるというストーリーです。

 

だけど、そのためには家族のサポートは必要です。

 

楡野草太の役柄は鈴愛のひとつ違いの弟で、姉とは対照的な性格です。

 

幼い頃から周囲の空気を読むのが得意で常に姉に寄り添ってくれるんだそうです。

 

勘がよくて女の子にもそれなりにモテるタイプ。

 

なんだか、姉思いの弟というイメージです。

 

なので、上村海成さんのイメージにぴったりなキャラクターですね。

スポンサードリンク

 

舞台、男水での役柄は?

男水とは木内たつやセンセイの漫画です。

 

ちなみにWebサイトの「花LaLa online」に連載中です。

 

2017年に『男水!プロジェクト』として、テレビドラマの放送後、舞台化したんですね。

 

そして、上村海成さんは龍峰高校普通科2年で水泳部マネージャーの森親太郎の役でした。

 

ちなみに龍峰高校はメインの東ヶ丘高校のライバルです。

 

そのライバル高のマネージャーを上村海成さんが演技じているんですね。

 

ぶっちゃけ、ちょい役です。

 

ちょい役だけど、舞台を支えていることには変わりがありません。

 

上村海成さんのファンにとって見逃せない舞台になったはずです。

 

映画、ちはやぶるに出演

ちはやぶるは末次由紀による少女漫画です。

 

1人の少女が競技かるたに青春をかけるというストーリーです。

 

実際、長編ストーリーです。

 

なので、上の句と下の句に分けられています。

 

上村海成さんの役は北央の甘糟役です。

 

かるた部前主将(部長)で学年は主人公より1つ上です。

 

小柄だが運動神経と身体能力を活かした速い取りが持ち味で1年後、主人公と対戦するそうです。

 

つまり、上村海成さんも競技かるたをするんです。

 

ちなみに競技かるたは普通のかるた取りではありません。

 

スポーツであり、男女関係なく戦うことができます。

 

ちなみに映画、ちはやぶるのお陰で競技かるたに人気が集まっているからです。

 

映画でも競技かるたのスピディーな演技が見られるはずです。

 

上村海成さんのオフィシャルサイトとは

そもそも、上村はカミムラといいます。

 

上村海成さんのオフィシャルサイトを見てみました。

 

その名も「うえむらじゃないよ、かみむらだよ」というんですよ。

 

そういえば、上村ってどちらの読み方もできるんですね。

 

それに彼専用のオフィシャルサイトなので、上村海成さんの出演情報はばっちりチェックできます。

 

最近の情報では「半分、青い。」の出演が決まったとの報告。

 

長年、愛されている朝ドラを作るメンバーになって光栄だと言っています。

 

それに精一杯頑張りたいと思っているそうです。

 

コメントでも、普段は朝ドラを見ない人が上村海成さんが出るなら、絶対見ると言っています。

 

ちなみに朝ドラといっても8時からだから大抵の人は起きているはずです。

 

でも、朝は何かと忙しいです。

 

人によってはゆっくり見られないかもしれません。

 

だけど、録画もできますよね。

 

なので、時間がある時にゆっくり、ドラマを堪能できるというわけです。

 

デジモンアドベンチャーtri、8月1日の冒険に出演!

最近、何かと話題になっているアニメの舞台化。

 

上村海成さんは8月13日に千秋楽を迎えた舞台「デジモンアドベンチャーtri、8月1日の冒険」に出演していました。

 

泉光子郎という役です。

 

どんな役なのかなぁと思って調べてみました。

 

なんと、10歳の少年でした。

 

といっても、舞台なので年齢も関係ないでしょう。

 

実際、その点を突っ込む人もいません。

 

赤毛のボサボサ頭にオレンジのジャケットです。

 

舞台でも上村海成さんもこの服装だったんでしょうか。

 

凄く気になります。

 

スポンサードリンク

 

最後に

上村海成さんってこれから、ブレイクしていく役者さんだと思うんです。

 

さらに大学を通いながら役者をやるのはなかなか大変です。

 

だけど、彼のオフィシャルサイトでは何かと楽しそうな話題が沢山掲載されています。

 

気になったら是非、チェックしてみることです。

 

それに朝ドラは、半分、青い。では彼もやる気満々で頑張るようですよ。

 

 

 

 

 

 

-2017年ドラマ

Copyright© なるほど!そうだったの , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。