線維筋痛症の痛み止め薬はある?漢方は効く?有名人の症例も気になる!

レディ・ガガさんが「線維筋痛症」であることを公表しました!

線維筋痛症の読み方は、「せんいきんつうしょう」です。

英語では、Fibromyalgiaといい、略称はFMです。

線維筋痛症というのは、原因が未だにわかっていない難病の一つです。

症状は、全身の強い痛みから筋肉がこわばってしまったりすることからうつ病になったり睡眠障害になったりします。

何らかのきっかけで脳からの信号が不正確になることから発症すると考えられており、早期発見により症状の軽減を計ることができるようです。

活動休止をしなければならないほどの病気、「線維筋痛症」とは一体どんな病気なのか?また、痛み止め薬はあるのか?

そして、これまで発病した有名人の症例についても調べてみました。

スポンサードリンク

線維筋痛症の痛み止め薬はあるか?

個々の症状が異なるため一律に効果があるという薬はまだ開発されていないようですが、2012年には、リリカ(プレガバリン)という抗うつ薬が早期診断・治療で症状を軽くする可能性があることがわかっています。

また、線維筋痛症の保険適用になったことで、広く知られるようにもなってきています。

しかしながら、眠気などの副作用がありますので、医師とよく相談しながらの服薬が大切です。

漢方は効く?

線維筋痛症の原因については、現在も調査中ですが、神経が圧迫されることが原因の一つに考えられています。

血行の障害により血液が一時的に溜まってしまう場所が神経を圧迫している可能性があります。

天候などの冷えや湿気などで身体を部分的に影響を与えることが局部的な炎症を発生させ血流が悪くなってしまう。

すなわち血液が一時的に溜まってしまい淀みという現象がおき、新鮮な血液が届かなくなります。

漢方では、この血行の障害を線維筋痛症の原因ととらえ、これを改善することを治療の目的としているようです。

漢方が得意なのは、冷えの改善や血流をよくすることですので、線維筋痛症の原因がここにあるならば、漢方はとても効果的な治療薬と呼べるのではないでしょうか?

スポンサードリンク

有名人の症例について

日テレアナウンサーの大杉君枝(おおすぎ きみえ)さんが同じ線維筋痛症を発病されていました。

彼女は、立教大学社会学部卒業された後、1987年に日本テレビに入社されています。

当時は、明るく元気なキャラクターで、情報番組を軸にバラエティーでは「所さんの目がテン!」なども担当しアイドル的な存在になりつつありました。

気配りができて面倒見が良いとアナウンサーの中でも評判でした。

2003年8月に10歳年下の一般男性と結婚し、不妊治療の末に妊娠し、子供を授かったそうです。

しかし、このことが彼女の人生を左右してしまったようで、出産の後に原因不明の線維筋痛症を発症してしまっていたのです。

だれにも相談することができず、痛みに耐えかねて自ら命をたってしまいました。

まとめ

このように人生を大きく狂わせてしまう病気の線維筋痛症の原因や治療法や薬などまだ解明されていない病気の一つです。

ガガさんは、ツイッターで「病気の啓発につながることを願っています」とコメントしているように一刻も早い病気の解明が待たれますね。


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

一眼レフ用語