わらふぢなるお子供や奥さんについて!事務所やライブ動画も気になる!

出典:http://natalie.mu/

わらふぢなるおは、お笑いコンビです。

今回、キングオブコントの決勝に進出しています。

実は、この二人は所属している事務所が違うんです。

そんな彼らに密着取材してみました。

スポンサードリンク

わらふぢなるおさんの二人のプロフィール

最初にボケ担当のふぢわらさんから行きましょう。

本名は藤原 大輔(ふじわら だいすけ)と言います。

1984年5月21日生まれの33歳、 B型です。

東京都出身、所属はサンミュージックです。

しかも、彼はボケ担当以外にネタも考える側になっています。

それでは次はツッコミ担当の口笛なるおさんです。

本名は斉藤 力也(さいとう りきや)と言います。

1981年7月12日生まれのAB型で36歳になります。

というか、口笛なるおさんの方が年上なんですね。

埼玉県出身、グレープカンパニー所属になります。

何でも芸名の口笛なるおは事務所の先輩であるサンドウィッチマンの伊達みきおさんが命名しました。

中学、高校、大学はどこ?

とにかく、わらふぢなるおさんはコンビです。

それぞれに通っていた学校があります。

しかも、二人とも年も出身地も違います。

今度は口笛なるおさんの学歴から見てみましょう。

彼は立正大学経済学部を卒業しています。

なのに、中学時代からすでに芸人志望だったそうです。

ちなみに中学と高校の情報は掴めませんでした。

どちらにしても高学歴の持ち主だということです。

次はふぢわらさんの方を見てみると専門学校卒業だそうです。

彼も中学と高校の情報はありません。

ちなみに専門学校といっても彼が通っていたのは調理師専門学校です。

なので、彼も調理師の資格を持っています。

しかも、東京にある調理師専門学校って19校もあるそうで彼がどこに通っていたのか特定できませんでした。

スポンサードリンク

事務所について

気になるのは2人の所属事務所が違うことです。

そもそも、なんで事務所の違うのにコンビを組んだのでしょう。

同世代ならある程度接点があるかもしれません。

それに出身地が同じならと考えてみたんんですが。

出身地も年齢もさらに学歴にも違いがあります。

といってもコンビを組む前からお互い、面識はあったようです。

なんで、別々にコンビを組んでいた2人。

お互いのコンビ解消時期が重なりました。

つまり、このままだと2人ともピン芸人として活動していかなくてはいけません。

そこでお互い、ピンになったことだしコンビを組めばというのがきっかけでした。

なんでも、なるおさんからの提案です。

それにふぢわらさんのマネージャーの提案もあって2人、事務所が違うままコンビ結成。

現在に至るようです。

ちなみにコンビ名は仮につけたたものでした。

でも、今ところ変更しないようです。

ネタをライブ動画でチェック!

今回のキングオブコント2017の動画です!

そもそも、コンビの場合は片方がネタを作るみたいです。

実際、その方が合わせるのも楽です。

第一、他の人にネタを作ってもらうとお金がかかる場合があります。

わらふぢなるおさんのネタはふぢわらさんが作っているようです。

ただ、人によってはなんとなくサンドウィッチマンのネタに似ているような感じがあるようです。

ちなみにサンドウィッチマンは口笛なるおさんの事務所での先輩です。

ネタはふぢわらさんがボケて口笛なるおさんがツッコミまくるというモノです。

だけど、勢いのあるコンビです。

2015年の「新人内さまライブ」で優勝している上、キングオブコントでも3年連準決勝まで昇りつめています。

奥さんや子供について

ちなみに2人は結婚しているんでしょうか。

口笛さんは一般の女性と結婚したのは2017年3月7日です。

なのでまだ、新婚です。

彼曰く、これを逃したら次はないんじゃないかと思ったそうです。

そして、ふぢわらさんの方も結婚しています。

しかも、こちらは2歳くらいの女の子がいるそうです。

なので、お笑いでは食べていけないのでコールセンターでアルバイトをしているそうです。

それにキングオブコントのファイナリスト発表会見には、一回家に帰って子供にご飯を作ってきてからの参加。

おまけに、日々の保育園の送り迎えをしているそうでイクメンの一面もあります。

ただ、ふぢわらさん娘さんに自分が芸人だと知られたくないそうです。

だけど、ブレイクしてテレビに頻繁に出るようになればすぐ判ってしまいます。

その点はどう考えているんでしょう。

ちょっと気になりますね。

わらふぢなるおさんのキングオブコントに出場

10月1日(日)に生放送される「キングオブコント2017」にわらふぢなるおさんが出ます。

実際、今までもいいところまで行っていたんですが。

今回、始めて決勝戦にまでこぎつけたわけです。

さらに先輩のサンドウィッチマンも期待を寄せています。

結果は、「かまいたち」山内健司さんと濱家隆一さんのコンビが10代目王者に輝きました。

エントリー総数2477組の頂点ということで、賞金1000万円を獲得しています。

スポンサードリンク

最後に

とにかく、人気が出るまで何かと大変だと思います。

それに売れるまでお笑いで食べていけるわけではありません。

人によっては売れるまで結婚しない人もいますが。

わらふぢなるおさんは2人とも既婚者です。

何かと生活で大変なこともあるでしょう。

それでもお笑いの頂点を目指して頑張って欲しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

一眼レフ用語