大田理裟の出身や学歴が気になる!オフの日は何してる?

出典:http://profile.ameba.jp/

大田理裟さんはフリークライマーです。

可愛い顔だけどその筋肉は凄いです。

今回はそんな彼女に接近してみました。

スポンサードリンク

大田理裟さんのプロフィール

生年月日は1993年1月27日なので24歳になります。

身長は161センチで山口県出身です。

出身大学は山口県立大学になっています。

なんでも、世界ランキング8位なんだそうです。

高校、大学はどこ?

大田理裟さんの最終学歴は山口県立大学です。

それは高校はどこになるんでしょう。

なんでも、山口県立新南高等学校に通っていたそうです。

さらに山口県立大学にはスポーツクライミングで有名だと言われています。

要するにスポーツの基盤がしっかりした学校だということです。

ちなみに彼女は大学に入った時に父親と約束したことがあります。

なんでも、大学で結果を残せなかったらボルダリングを諦め就職することだそうです。

現在、彼女は結果を残しました。

なので、大学卒業後、フリークライマーになれたのでしょう。

スポンサードリンク

美人のフリークライマー

唐突ですが、超高層ビルの壁は登ることができるのでしょうか。

もし、登れたらまるでスパイダーマンですね。

そこで超高層ビルに挑戦する試みが土曜プレミアムで行われました。

ちなみに神戸の高専の生徒が考案したアイテムを使い、大田理裟さんが超高層ビルクライミングに挑戦しました。

この時、美人クライマーとして注目が集まりました。

彼氏について

こんなに美人なんだから大田理裟さんには彼氏がいるんでしょうか。

やっぱり、気になるとこはそこですよね。

それに彼女も24歳、彼氏が気になる年頃のはずです。

調べてみました。

その結果、彼氏の足跡はありませんでした。

要するに彼女はフリーということです。

といっても、まだ、メディアの露出も少ないのでひょっとしたら、大学時代につきあっている彼もいるかもしれません。

深イイ話SPに出演

ところで大田理裟さんには公式ブログがあります。

そこにアクセスしてみました。

そうしたら、10月2日に「人生が変わる1分間の深イイ話SP」に出るんだそうです。

司会は羽鳥アナで、スペシャルコメンテータが今田耕司さんとなっていました。

なんでも、スケジュールが真っ黒な人は本当に幸せなのかがテーマだそうです。

是非、見てみたいですね。

年収について

彼女はフリークライマーとして世界の大会に参加しています。

そこで、現在の年収はどうなっているんでしょう。

気になったので調べてみました。

勿論、大会で優勝すれば賞金がでます。

ただ、クライミングワールドカップの優勝賞金は約46万円程度なんです。

いくら、大田理裟さんか日本有数のフリークライマーといっても毎回、優勝できるわけではありません。

ぶっちゃけ、何で収入を得ているのかというと企業とスポンサー契約、イメージキャラクターとしてCM出演とかです。

それにまだまだ、クライミングはマイナーなスポーツです。

そんなに簡単に収入が得られるわけではありません。

だけど、TV出演も多くなれば認知度も高くなってクライミングに専念できる環境が整うかもしれません。

オフの日は何してる?

実は彼女、自身のブログに水着画像を載せているんです。

それにクライミングの大会は世界各地で行われています。

そこで撮った写真などをアップしているんです。

なんといってもスタイルがいいです。

実際、クライミングは全身運動になるのでスタイルいいのも当然です。

だけど、水着だと体に筋肉がどれだけついているかはっきり判るんです。

近くでみると彼女の腕とかに筋肉がついています。

だけど、筋肉がついていると逆にスマートに見えます。

家族について

クライミングの大会で世界中を飛び回っている大田理裟さん。

そんな彼女を家族はどう見ているのでしょう。

彼女がクライミングを始めたきっかけは父親でした。

彼女の父親は彼女の高校の登山部の顧問でした。

ちなみに彼女がクライミングを始めたのは中学2年生です。

父親に指導されてクライミングを覚えたのでしょう。

それに大田理裟さんには弟さんもいます。

きっと、弟さんの方も一緒にクライミングを教わっていたと思います。

ただ、弟さんは現在、クライミングをしているかは分かりません。

だけど、フリークライマーである大田理裟さんのいいサポーターだと思います。

実際、家族のサポートがあるから彼女も頑張っているんでしょう。

スポンサードリンク

最後に

2020年、東京オリンピックでフリークライミングが公式種目になりました。

なので、これからフリークライマーである大田理裟さんも注目が集まっていくでしょう。

何しろ、2016年にはクライミング日本選手権で2位の成績を納めています。

間違いなく、日本代表候補になります。

しかも、彼女もメディアに出ることも多くなってますます、忙しくなるはずです。

こんな時こそ、家族の協力があると彼女も安心できるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

一眼レフ用語