人生に捧げるコント「長寿の家」で長澤まさみの婚約者は誰?


出典:https://twitter.com/nhk_life

NHKが制作しているコントを中心としたバラエティ番組。

それが「LIFE!~人生に捧げるコント~」になります。

ちなみに内村さんにとってNHKの初めてのレギュラー番組です。

要するに内村光良さんが座長なって様々なコントが繰り広げられるんですね。

中村倫也さんのコントでの役柄

中村倫也さんの役柄は長澤まさみさんの婚約者役です。

ちなみにコント、長寿の家です。

内容は婚約者の家に結婚の挨拶に行く女性の話になります。

つまり、このコントの主役は長澤まさみさんなんです。

なので、中村倫也さんは一応、わき役なんですね。

だけど、彼がいなくてはコントが進まない。

ある意味、美味しい役どころだと思います。

中村倫也さんの出身大学とは

別に俳優には学歴なんて関係ないと思うんです。

だけど、中村倫也さんはどこの大学を出ているんでしょう。

そこで気になったので調べてみました。

残念ながら大学には進学していないみたいですね。

実は高校も公表されていません。

だけど、出身が東京なのできっと都内の高校でしょう。

でも、高1の時に今、所属している事務所のスタッフにスカウトされて俳優の道に入ったんだそうです。

つまり、すでに高1の時に自分の道を決めていたんでしょう。

要するに高校卒業と同時に芸能界デビューといった形を取ったのでしょう。

出演しているCMは?

中村倫也さんが出演しているコマーシャルはダイワハウスです。

といっても、一見彼とは分かりません。

何しろ、メガネをかけているし。

普段の彼のイメージと違ってなんだか、ふんわりしています。

ちなみに彼が出ているのはD-roomのCMです。

上野樹里さんと夫婦役をやっているのでCMを見た人は沢山いるでしょう。

でも、メガネでビビりの夫役というのも案外、可愛く素敵です。

歌がうまいと話題になっている

清潔感のある爽やかな顔立ちで癒されるイケメン、それが中村倫也さんです。

だけど、それだけではありません。

落ち着いた感じの低めの声、なのでついきゅんとする女性は多いんです。

ちなみに舞台「RENT」でソロパートは素敵です。

中村倫也さんまとめ

中村倫也さんについていろいろと調べてみました。

なんといっても、イケメンで女性がほっとけないくらいの美声だということです。

しかも、演技力には定評があって一見、彼とは気づかない役もやっています。

特にはD-roomのCMでサボテンの世話をしている彼はとても可愛くて目が離せません。

老婆の役は誰?

老婆の役に挑戦したのは誰だったのか?

池谷のぶえさんという女優さんです。

一体、どんな方なのでしょう。

彼女の役柄から現在の動向まで気になる彼女の素顔に迫ってみました。

池谷のぶえさんのコントでの役柄とは?

参加したコントは同じく「長寿の家」です。

話としては結婚する予定の男性の家へ挨拶しに行く女性です。

といっても、結婚相手の家に挨拶に行くというのは昔から当たり前の話でした。

だけど、昔と今と違う点があります。

それは家に祖父母も同居していることです。

流石はそういう家も少ないです。

でも、相手の家がそうだった場合、どうしますか。

なんだか、池谷のぶえさんの老婆姿もなかなかはまっています。

池谷のぶえさんは主演女優じゃない

一見、どこにでもいるおばさん。

それが池谷のぶえさんの持ち味でしょう。

でも、こういうキャラクターはドラマでは一番貴重です。

どんなドラマでもアクの強いキャラクターばかりでは見ていて落ち着けません。

それに普通の中にドラマが存在しているからです。

さて、一体、彼女はどんな舞台に出ているのでしょう。

正直、彼女はわき役で目立つ存在だと思います。

わき役といってもバカにできない存在です。

わき役がいなければ、主役が引き立たないからです。

でも、彼女はNHKのショートドラマ、 「高梨さん」で主役の高梨さんを演じています。

ちなみにコメディ漫画のドラマ実写版です。

なんでも、世話好きのおばさんの高梨さんが巻き起こす珍騒動だそうです。

ブログもやっている

実際、一か月に一回の割合で更新しています。

彼女のブログを見てみると演技についての率直なお気持ちがつづられています。

なんでも昔、所属していた劇団が解散し、 単独でお芝居をするようになったんだそうです。

そして、現在ではアイデンティティを確立するため、 小規模ユニット 「おにぎり」 や 「酒とつまみ」 を結成しました。

だけど、ご自身のお仕事である「お芝居」にしっかりと真摯に向き合う、池谷さんの高いプロ意識が感じられます。

池谷のぶえさんまとめ

彼女は結婚していません。

なんでも、ブログを読んでみるとなんだか、アパートに一人暮らしのようです。

というのも、若い頃にマンションを購入しておけばよかったと後悔した言葉が綴られているからです。

要するに今まで、演劇一筋で頑張っていたんですね。

でも、その唯一無二の存在として迫力ある演技で頑張る彼女が見てみたいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
一眼レフ用語