呼吸をしっかりすることで、ダイエット効果が!


呼吸をしっかりしてるかって?

してなかったら、生きられないじゃないって。

はい!おっしゃる通りです。
でもね、息を知らず知らずに止めているって事ありませんか?

緊張状態が続くとついつい息をするの忘れてた!なんて事。
ありますよね。

今のあなたはどうですか?
ゆったりと大きな呼吸をしていると思えますか?

実は最近、酸欠状態の人が多いのです。
いわゆる呼吸が浅いのです。

あなたの場合はどうでしょうか?

下のどれかに当てはまりませんか?

○ よくあくびが出る

○ 目が疲れやすい

○ 寝ているのに眠くなる

○ ダイエットが成功しずらい

上記のどれかに当てはまるものがあれば
あなたも酸欠状態かもしれませんよ。

じゃあ酸素ってどんな働きがあるのでしょうか?
一緒にみていきましょう。

酸素はなんとダイエットの大きな味方だったのです。

普段なにげなく私達は呼吸をしています。

けれどもその呼吸の仕方に体質を改善する秘密が隠されているのです。

酸素は脂肪を分解する酵素の働きを促進します。

脂肪を分解する酵素を脂肪分解酵素リパーゼといいます。

脂肪分解!う~ん!なんていい響きでしょう。

ダイエットの要の脂肪をどんどん分解してくれる私達の強力な味方。

ぜひともこのリパーゼくんと仲良くしたいではありませんか。

この強力なダイエットの味方リパーゼくん。

このリパーゼくんと仲良くするためには前述したように酸素が必要というではありませんか。

ではどうしたら、酸素を豊富に取り込めるのでしょうか?

腹式呼吸もいいでしょう。
ゆったりとした気持ちで目を閉じてみてください。

おっと失礼しました。
目を閉じるのはこの文章を読んでからですよ(笑)

まずあなたのお腹に手を当てて

鼻から息を吸ってお腹を出来る限り膨らませましょうね。

3秒間ストップ。

そしてゆっくりと口から5秒かけて息を吐ききって
お腹をペッタンコにしてみましょう。

これを毎日習慣にするのもいいですね。

あと食べ物も影響していると言われていますよ。
酸欠になるのはヘモグロビンの不足とも言われています。

ヘモグロビンは酸素をキャッチして私達の細胞に
運んでくれる役割を果たしてくれるのです。

なのでこのヘモグロビンを食べ物から補うと良いのです。

ヘモグロビンって言葉はあなたもお聞きになった事あるのではないですか?
それは鉄分の事です。

では鉄分が沢山含まれている食べ物を思い浮かべてみましょう。
何がありますか?

思いつくのはほうれん草やプルーンではないでしょうか?

素晴らしい。
確かにこれらの食物は鉄分豊富で有名ですね。

ですが同じ鉄分でもヘモグロビンは「ヘム鉄」という成分を摂らないとヘモグロビンになりにくいと言われています。

では「ヘム鉄」が多い食材は何でしょうか?

「ヘム鉄」は動物性の食品に含まれているのです。

食材で言うとレバーやシジミやアサリ。

これらをお食事として頂く事で痩せやすく
疲れにくいカラダに変身するでしょう。

呼吸する時に取り込める酸素量を増やす事が
ダイエットの助けになる事を知っておくと良いでしょう。

今日の献立にレバーやシジミを取り入れるのはいかが?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
一眼レフ用語