ゴルフ

川岸史果(ゴルフ)の父母がプロ!クラブセッティングや飛距離は?

投稿日:



女子ゴルフは案外、面白い。

 

今回、川岸史果さんのゴルフプレーに注目してみました。

 

川岸史果さんのプロフィール

川岸史果さんは、1994年、10月23日生まれの23歳です。

 

身長165センチ、血液型AB型です。

 

出身地は神奈川県になります。

 

ちなみにゴルフを始めたのは10歳になります。

 

ゴルフを始めたきっかけ、それは姉と一緒にゴルフを始めたそうです。

出典:https://www.mizuno.jp/golf/players/kokunai_women/kawagishifumika.aspx

川岸史果さんの経歴について

彼女は現在、国内女子賞金ランキングは7位です。

 

そして、世界ランキング44位になります。

 

そんな彼女のプロへの道のりはなかなか大変でした。

 

彼女の両親はプロゴルファー。

 

彼女自身、ゴルフ一家の一員として幼い頃から父親からゴルフの手ほどきを受けていました。

 

つまり、ゴルフのエリートとして幼い頃から教育をうけていました。

 

「運は引き寄せるものだと思っています」

 

これが彼女の言葉です。

 

国内男子ツアー6勝を誇った、かの川岸良兼プロと日本女子アマで優勝経験のある喜多麻子プロ。

 

この2人が彼女の両親です。

 

生まれた時からゴルフに関する運は引き寄せているような彼女。

 

そんな彼女でしたが、3回プロテストに落ちています。

 

こうなるとゴルフ一家という環境が逆にネックになってしまいます。

 

しかも、ジュニアでも優秀な成績だったので余計、プロテストに落ちたのは彼女にとって大きなショックだったでしょう。

 

プロテストというゴルフの壁にぶち当たり、メンタルも落ち込んでしまいました。

 

「もう試合に行きたくない」

 

彼女がそう思うのは当たり前です。

 

だけど、出場できる試合がなかった時期を利用して、自分のスイングを見直しました。

 

コーチと共にスィングの改善に力を入れた結果、4度めでプロテストに合格しました。

 

スポンサードリンク

 

契約スポンサーはどこ?

台湾やフィリピンなど、アジアのツアーに参戦。

 

海外のフィールドで腕を磨きました。

 

それが現在の彼女の実力につながっているのでしょう。

 

ちなみに現在、彼女が契約しているブランドはクラブ・ウエア・シューズがすべてミズノ、ボールはブリヂストンになります。

【ミズノ ドライバー】

【在庫限り特価】【送料無料】【ゴルフ】【ドライバー】ミズノ MP CRAFT H4 ドライバー [QUAD H4カーボンシャフト装着](日本正規品)

【ブリヂストン ゴルフボールセット】

2017新製品ブリヂストンゴルフ日本正規品TOUR B Xシリーズゴルフボール1ダース(12個入)【あす楽対応】

 

彼女のドライバーは驚異の飛距離を誇っています。

 

だけど、曲がるのが悩みなんだそうです。

 

得意なグラブは高く上がるアイアンです。

 

今、彼女がゴルフで一番楽しいのは優勝争いをしている時だそうです。

 

将来の夢は「賞金女王」。

 

だけど、ゴルフのサラブレッドという悩みもひっくるめて現在の彼女かあるのでしょう。

 

スポンサードリンク

 

川岸史果さんの両親について

川岸史果さんの父親は、プロゴルファーの川岸良兼プロ51歳です。

 

彼は1989年にプロデビューしています。

 

恵まれた体格からの豪快なドライバーショットが評判です。

 

そして、怪物と周囲に呼ばれました。

 

ちなみに1990年、静岡オープンでツアー初優勝しています。

 

その後、ツアー通算6勝をあげました。

 

川岸史果さんの母親は1966年11月生まれの51歳のプロゴルファーの喜多麻子プロです。

 

こちらも1990年プロテスト合格。

 

1991年に日本女子プロゴルフ選手権大会 23位が選手生活で最高のようです。

 

つまり、川岸史果さんは両親のプロゴルファーのDNAを受け継いでいるということです。

 

結局、川岸史果さんにファンが期待を寄せるのはこの両親がいるからでしょう。

 

スポンサードリンク

 

お姉さんのすすめでゴルフの世界に?

川岸史果さんには2歳年上のお姉さんがいます。

 

彼女がゴルフを始めたのもお姉さんがきっかけでした。

 

ということは、お姉さんもゴルフ経験者になります。

 

姉がするからついでに自分も、という感じで入ったゴルフの道。

 

お姉さんも日大ゴルフ部出身です。

 

ただし、お姉さんがプロという情報はありません。

 

というか、プロになっていたら絶対、話題になっているはずだからです。

 

ちなみにお姉さんがキャディをしてくれることもあるそうです。

 

スポンサードリンク

 

飛距離は父親ゆずり?

まず、ゴルフでの一番の見せ場は飛距離だと思います。

 

ちなみに川岸史果さんの平均飛距離は平均ヤードは252.66になります。

 

なんでも、国内女子ではトップ5に入るんだそうです。

 

父親の川岸良兼プロは350ヤードを涼しい顔で飛ばしていました。

 

そして、怪物と呼ばれていました。

 

要するに怪物の娘は怪物というわけです。

 

彼女の力強いスィングを見てください。

 

要するにクラブの振る速さ(ヘッドスピード)が速ければ速いほど、ボールは遠くに飛びます。

 

つまり、スィングの速さが彼女の強みなんでしょう。

 

スポンサードリンク

 

気になるグラフセッティングは?

ゴルフをプレイする時、必要なのがグラフです。

 

彼女が使っているのがミズノJPX 900 ドライバーで、フェアウェイウッドは、ミズノMP METAL Tiです。

 

つまり、彼女が契約しているブランドで揃えています。

 

とにかく、プロだけあって道具はしっかりしています。

 

最後に

川岸史果さんは父、川岸良兼プロの遺伝子を受け継いでいるサラブレッドプレイヤーだということです。

 

確かにプロテストで3度、つまずいてしましたが。

 

4度目で合格したことにより着実にプロへの道を進んでいます。

 

だからこそ、彼女の活躍が楽しみです。

 

スポンサードリンク

 

 

-ゴルフ

Copyright© なるほど!そうだったの , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。