揚げ物を「太らない」ように食べるコツ

揚げ物がどうしても食べたくなる時ってありますよね。

でも、食べるとカロリーを採りすぎちゃう・・・

我慢せずにおいしく食べる方法はないの?

ということで「太らない」ように食べるコツ。

あります。

cf040216b25f0dc47fd3eac204519db3_s

好きな揚げ物の上位は・・・

「鶏の唐揚げ・竜田揚げ」
「トンカツ」
「エビフライ」
「コロッケ」
「てんぷら」などです。

でも揚げ物は、高脂肪、高カロリーの筆頭と言われているんですよね~

しか~し。

たとえダイエット中だとしても、人間の身体に「油」は必要なものなんですよ。

大丈夫。

「太らない」食べ方をすれば揚げ物だって食べていい~んです!

スポンサードリンク

その方法1


揚げ物の横についているキャベツの千切り。もちろん全部食べてください。

キャベツは食物繊維を多く含んでいるので脂肪の吸収を抑えてくれます。

の方法2

海藻、きのこなど、食物繊維豊富なものをたくさん副菜に加えてください。

これらの食物繊維は、脂肪の吸収を抑制する働きがあるんです。

参考
ダイエット中でも揚げ物が食べたい!揚げたてを食べることが美肌の秘訣 – アンチエイジング料理・美容健康 おみのごはん
覚えておきたい揚げ物の太らない食べ方(@DIME) – Yahoo!ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

一眼レフ用語