スポーツ マラソン

古瀬麻美選手の出身や学歴は?マラソンの成績や記録も気になる!

更新日:



スポンサードリンク

いよいよ今年も、大阪国際女子マラソンの開催が迫ってきました!

 

今年は特に、2020年東京オリンピックの代表選考レースへの出場権もかかっているため、より白熱した試合になりそうな予感がします。

 

大阪国際女子マラソンは、基準タイムをクリアしていれば誰でも参加することができますが、中でも注目したいのが招待選手。

 

ここでは、そんな招待選手のうちの一人、古瀬麻美選手に注目してみましょう。

 

古瀬麻美選手のプロフィールや学歴、マラソンの経歴などに迫っていきたいと思います。

出典:https://ameblo.jp/letshappyrun/entry-12242746978.html

【女子マラソン関連記事】

 

古瀬麻美選手のプロフィール

古瀬麻美(ふるせあさみ)選手は、1988年3月17日生まれの現在29歳。

 

富山県出身で、2010年に京セラに入社しました。

 

京セラ陸上部に所属しており、数々の大会にも出場していますよ。

 

身長は163cm、体重は45kg。

 

長距離選手は小柄な方が多いので、古瀬麻美選手の身長は長距離選手としては高い方なのかな?と思います。

 

そして何よりも驚いたのが、古瀬麻美選手が陸上を始めたのは高校からだということ。

 

大阪国際女子マラソンの招待選手に選ばれる方のほとんどは、全国高校駅伝などの名の知れた大会で好成績を納めている人ばかりです。

 

駅伝の強豪高校へ進学して成績を残し、実業団もしくはプロへ…という人が圧倒的に多い中、古瀬麻美選手は高校時代はまったくの無名の選手だったのです。

 

にもかかわらず、大阪国際女子マラソンの招待選手に選ばれるなんて凄いですよね!

 

かなりの実力の持ち主であることが予想されます。

 

スポンサードリンク

 

古瀬麻美選手の学歴をチェック

古瀬麻美選手は、富山県にある南砺総合福野高校を卒業後、福島大学へ進学しています。

 

高校のときの同級生が陸上部で頑張っている姿に感化され、自身も陸上を始めたそう。

 

それまでは陸上をやっていたわけではないので、他の選手と比べるとスロースタートですね。

 

福島大学時代も陸上は続けていたのでしょうが、特に大会の成績などは見つけることができませんでした。

出典:http://www.kyocera.co.jp/athlete/news/result/20170130-855/

マラソンの経歴は?成績や記録が気になる!

古瀬麻美選手は福島大学を卒業後、京セラへ入社。

 

京セラ陸上部の一員として、実業団の駅伝やハーフマラソンなどに出場しています。

 

マラソンでは、2015年の北海道マラソンで4位に入賞しました。

 

自己ベストは昨年の大阪国際女子マラソンで出した2時間30分44。

 

このときの結果は9位でした。

 

マラソンで優勝!という経歴こそないものの、着々と自己ベストを更新し、足元を固めているような印象を受ける古瀬麻美選手。

 

20代前半の若い選手が脚光を浴びる中、先頭集団を引っ張る走りを見せてほしいなと思います。

 

スポンサードリンク

 

家族について

古瀬麻美選手は、現在29歳。

 

同世代の女子なら、結婚している人も多いはず。

 

そうでなければ、婚活をしている世代でもあります。

 

古瀬麻美選手は結婚しているのでしょうか?

 

残念ながら、特に情報は見つかりませんでした。

 

結婚しているという情報がないので、おそらくは独身なのではないでしょうか。

 

ご両親やきょうだいなどについても、情報はありませんでした。

 

まとめ

大阪国際女子マラソンの招待選手、古瀬麻美選手について紹介しました。

 

他の選手と違って学生時代に華やかな成績を残しているわけではない古瀬麻美選手ですが、大阪国際女子マラソンでの粘り強い走りを期待しています!

 

自己ベストを更新できるよう、応援していきましょう。

 

スポンサードリンク

 

 

-スポーツ, マラソン

Copyright© なるほど!そうだったの , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。