スポーツ マラソン

前田穂南選手が高身長でかわいいと評判!学歴や経歴も気になる!

更新日:



いよいよあと半月ほどで、大阪国際女子マラソンが開催されます。

 

今年は多くの注目を集めている選手が招待選手として出場する予定なので、とても楽しみですね。

 

今回は、若手選手の一人前田穂南選手にフォーカスをあててみましょう。

 

かわいくてスタイルも良い!と注目の前田穂南選手ですが、プロフィールや学歴などについて調べてみました。

 

【女子マラソン関連記事】

 

前田穂南選手のプロフィール

前田穂南選手の名前は、ほなみと読みます。

 

1996年7月17日生まれの、現在21歳。

 

出身は兵庫県尼崎市で、体格は166cm、46kg。

 

長距離選手としては珍しい、高身長の持ち主でもあります。

 

2015年には天満屋の実業団に所属し、マラソンに専念しています。

 

天満屋といえば、陸上部は多数のメダリストを出している実業団の超名門でもありますよね。

 

そんなところに入社できるなんて、やはりかなり期待されているということなのでしょうか。

 

前田穂南選手は、普段は経理で事務作業をしているそう。

 

同僚からはおっとりした性格だと言われていますが、走り始めると人が変わったように負けず嫌いになるようですね。

 

スポンサードリンク

 

学歴をチェック!

現在21歳の前田穂南選手が天満屋に入社していることからも分かるように、前田穂南選手は大学へは進学していません。

 

駅伝の強豪でもある、大阪薫英女学院高等学校を卒業したあとすぐに、天満屋に入社しているのです。

 

大阪薫英女学院高等学校も駅伝の強豪ですから、学生の頃から長距離ランナーとして活躍されていたのでしょう。

 

マラソンの経歴は?

前田穂南選手がマラソンデビューしたのは、2017年の大阪国際女子マラソン。

 

このときのタイムは2時間32分19の12位でしたが、本人は満足そうな表情をしていました。

 

その後、8月に行われた北海道マラソンにて、なんと自己ベストを3分以上も縮めた2時間28分48という高タイムを叩き出しました。

 

夏のマラソンは冬よりもタイムが5%ほど落ちると言われており、このことを考慮すればかなりの高タイムだと言えるでしょう。

 

まだ若い選手でもあるため、これからの伸びにも期待したいところですね。

 

スポンサードリンク

 

家族(両親や兄弟)について

前田穂南選手には、両親と弟がいます。

 

両親は尼崎市在住のようですが、一般の方のため情報は見つけることができませんでした。

 

お母さんは前田穂南選手に女の子らしくなってほしいと思っており、幼少の頃にはピアノを習わせていたのだとか。

 

そんなお母さんの思いとは裏腹に、体を動かすことが子供の頃から好きだった前田穂南選手は小学生時代にはバスケもしていたそうです。

 

高身長は長距離選手としては異例のスタイルの持ち主?

長距離選手というと、どうしても小柄な方をイメージします。

 

むしろ小柄でも戦えるスポーツというイメージすらあるのですが、前田穂南選手は166cmという高身長。

 

これは、長距離選手としては異例のスタイルでもあります。

 

スレンダーで手足が長く、蹴りあげる足の高さが低いため空中のムダな動作がなくロスが少ないのが特徴なのだそう。

 

歩幅が大きければその分進みますから、確かに有利な体型だと言えそうですね。

 

背が高いと目立つので、応援するときにも分かりやすくていいなぁと思います。

 

まとめ

注目の若手選手、前田穂南選手について紹介しました。

 

名門天満屋に所属する前田穂南選手は、まさにこれからが期待されるマラソン界の新星。

 

大阪国際女子マラソンはもちろん、東京オリンピックでも活躍されるのを期待しています。

 

スポンサードリンク

 

-スポーツ, マラソン

Copyright© なるほど!そうだったの , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。