ゲーム

任天堂ラボの遊び方は?バラエティキットの予約方法や価格が気になる!

投稿日:



スポンサードリンク

先日、任天堂が新しいゲーム「任天堂ラボ」の販売を発表しました!

 

次々に新発想のゲームを作り出している任天堂ですから、「任天堂ラボ」もどんなものなのか気になりますよね?

 

遊び方や価格、予約方法について調べてみました。

出典:https://businessmonkeynews.com/

任天堂ラボの遊び方は?

任天堂ラボは、ニンテンドースイッチと合わせて遊ぶものなので、任天堂ラボで遊ぶためにはニンテンドースイッチが必須になります。

 

段ボールで工作をし、作ったものにスイッチの着脱式コントローラ「ジョイコン」をセットすることで、手作りのコントローラ「トイコン」ができる、というもの。

 

段ボールで新しいコントローラを作るなんて、すごい発想ですよね!

 

工作キットとソフトがセットで販売されるので、説明通りに組み立てればOKといった感じでしょうか。

 

今のところ、4月20日に「バラエティキット」「ロボットキット」の2種類のキットを販売する予定です。

 

バラエティキットの内容と遊び方

バラエティキットは、ピアノ、バイク、釣り竿、リモコンカー、おうちの5つのトイコンが作れるキット。

 

専用のスイッチソフトと段ボールシート、ヒモなどがセットになっています。

 

ピアノを作って演奏したり、釣り竿で釣りをする、バイクでライディングなど遊び方は無限大!

 

決められた遊び方だけでなく、自分だけの遊び方を見つけてみましょう。

 

ロボットキットの内容と遊び方

男の子心をわしづかみにするのが、こちらのロボットキット

 

こちらもセット内容としては、専用ソフトと段ボールシート、ヒモなどになります。

 

ロボットキットのすごいところは、実際に作ったトイコン(バックパック、ゴーグル)を自分が着装すると、画面内のロボットを操縦できるというところ。

 

まるで自分自身がロボットになったかのような動きを楽しむことができますよ。

 

価格はいくら?

では、バラエティキットとロボットキットの価格はいくらなのでしょうか。

 

任天堂が発表している価格は、

 

バラエティキット→6,980円

ロボットキット→7,980円

 

となっています。

 

スイッチの価格帯としては5,000円台~6,000円台前半くらいが多いので、他のスイッチソフトと比べると若干高いかな?といった感じ。

 

とはいえ、スイッチは専用のコントローラが必要なものもありますし、ソフト+コントローラだと考えれば決して高くはないでしょう。

 

工作とゲームと考えると、安いと感じるかもしれませんね。

 

任天堂ラボの予約方法は?

任天堂によりますと、任天堂ラボの発売日は2018年4月20日

 

しかし、予約開始日については何も情報がありません。

 

実際に任天堂のサイト(マイニンテンドーストア)やAmazon、楽天を見ても任天堂ラボの予約は始まっていませんでした。

 

今のところ、まだ予約開始日は未定のようです。

 

ニンテンドースイッチの発売のときは、3月3日発売で予約は1月21日から始まったので、任天堂ラボは3月上旬~中旬あたりに予約が始まるのではないかと思われます。

 

任天堂ラボが絶対に欲しい!という人は、まめに任天堂サイトなどをチェックすることをおすすめします。

 

SNSでの評判はどう?

任天堂ラボの発売が発表されてから、SNSではかなりの話題を集めています。

 

・任天堂の発想力がすごい

・子供の頃を思い出す

・子供ウケが良さそう

・知育にもなっていい

 

など、「欲しい」という人の意見がたくさん見られました。

 

前評判としては、上々といったところ。

 

しかしその一方で、

 

・耐久性が気になる

・段ボールだとすぐに壊れそう

 

など、壊れないかを心配する声も。

 

確かに段ボールだと、何かの拍子に壊れてしまうのでは?と思うのも分かります。

 

まだ情報の少ない任天堂ラボですが、発売日が待ち遠しいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

任天堂ラボのバラエティキットとロボットキットについて紹介しました。

 

工作は、既製品にはない楽しさやワクワク感を醸し出してくれるもの。

 

子供はもちろん、大人になってからも遊びの幅が広がるのではないでしょうか。

 

-ゲーム

Copyright© なるほど!そうだったの , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。