芸能

ゆにばーすはらのメイク方法や道具は何?整形級メークが別人に!

投稿日:



スポンサードリンク

もはや、別人。

 

この言葉、メイクを生業としている人にとって最大の賛辞だと思います。

 

だけど、ゆにばーすはらさんは芸人です。

 

なのに、あっという間に美女に変身。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180124-00000003-maikirei-ent.view-000

一体、この人、どこでこんな凄いメイクテクを手に入れたんでしょう。

 

ゆにばーすはらさんのプロフィール

まず、ゆにばーすというのはコンビ名です。

 

本名は原 佑希(はら ゆうき)といいます。

 

案外、名前はカッコいいですね。

出典:https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=3532

 

ちなみに最近では、女の子でもゆうきという名は珍しくないんですよ。

 

なので、彼、女装しても本名が使えますね。

 

といっても、彼は自分のネタのためにやっているみたいです。

 

別に女装癖があるわけではありません。

 

それに彼は物まねメイク。

 

インスタでは元阪神タイガース 久保田投手やドラフトで話題になった清原選手の写真もアップしていました。

 

 

身長は151センチと案外、小柄です。

 

1989年11月7日生まれ、特技はバレーボールに水泳、自撮り、パーツものまね。

 

芸人としての成績としては2016年、Mー1グランプリ準決勝進出。

 

2017年はMー1グランプリ決勝8位でした。

 

メイク方法はこうだ!

 

それでは、はらさんのメイク法をチェックしてみましょう。

 

まず、彼のやっているメイクは目元からです。

 

実際、目元を変えるだけで顔の印象は変化します。

 

アイメイクは土台が命です。

 

コンシーラを使って土台を整え、アイシャドーのベースを塗ります。

 

ここで、アイプチを使って二重を作ります。

 

つげまつげをして太めのアイラインを描きます。

 

さらにアイプチの上から線を描いて窪みを濃くし、涙袋の影を作って下まつげをつけます。

 

これ゛目元のメイクが完成です。

 

そして、チークにリップの説明が続きます。

 

実際、プロ顔負けのメイクテクですね。

 

しかも、はらさんのインスタではメイク途中の画像も公開しててメイクに悩んでいる人の参考になっているみたいです。

 

ゆにばーすはらさんが使っているメイク道具

ちなみにゆにばーすはらさんはいわゆる、まねっこメイクです。

 

なので、どれだけ顔真似している相手に近づけるかです。

 

メイク道具は彼が上げているインスタから調査してみました。

 

要は女性が使っている化粧品ですね。

 

最近では男性用の化粧品もあります。

 

だけど、女性用の化粧品が圧倒的に多いです。

 

それに男性は化粧する人は少ないですからね。

 

ゆにばーすはらさんはインスタでメイク道具も公開しています。

 

それに100円ショップで簡単に手に入るのがアイプチです。

 

ちなみにつけまつげも100円ショップで簡単に手に入ります。

 

だけど、化粧品には妥協していなくてかなりこだわっているみたいです。

 

100円ショップでも化粧品は売っていますが。

 

100円ショップでは絶対、手に入らない化粧品ばかりでした。

 

ちなみにリップには保湿力の高いモノにこだわっているみたいですね。

 

どこでメイクテクを教わったの

実際、どこでメイクテクを学んだのでしょう。

 

ひょっとして、芸人になる前にメイクアップアーティストを目指してメイク学校に通っていた?

 

それとも、姉か妹、とにかく姉妹がいるおかげで化粧品に詳しい。

 

それか元々、特殊メイクなどに興味があった。

 

疑問に上がったことを一つ一つ、検証してみることにしました。

 

まず、メイク学校に通っていたという情報はありません。

 

というか、芸人になる前は一般の人です。

 

情報かあるわけがありません。

 

だけど、メイクの学校に通うのにもお金がかかります。

 

芸人は売れるまで生活が大変だというし。

 

やっぱり、メイク学校に通っていたという点はないかなぁと思います。

 

では、姉妹がいるという場合はどうなんでしょう。

 

こちらもなさそうな感じがします。

 

理由その1、ゆにばーすはらさんの使っているメイク道具はブランドのモノだからです。

 

それに女の子にとってメイク道具は大切なもの。

 

例え、姉弟でもメイク道具をかまったらどんなことになるか分かったものではありません。

 

なので、姉か妹がいるパターンもないかもしれません。

 

それでは特殊メイクの方はどうなんでしょう。

 

正直、特殊メイクというのはあり得ないでしょう。

 

ということで彼がどこでメイクテクを学んだかは彼自身に聞かないと分からないという結論になりました。

 

雑誌「CanCam」3月号で紹介された!

ちなみに3月号の特集はキュンキュン美人になりたいです。

 

ゆにばーすはらさんのメイクは、「メイク前・メイク後」で紹介されています。

 

実際、あんなおっさんがメイク後、美女に変身。

 

さすがにインパクトがあります。

 

まるで整形したみたいと言われてもおかしくないテクニックです。

 

特にゆにばーすはらさんのメイクテクならメイクに悩んでいる女性の悩みをすっきりさせます。

 

プリプラコスメや、ベース崩れを防ぐ下地&ファンデーションの正しい塗り方。

 

詳しくは是非、雑誌「CanCam」3月号誌上で確認してほしいです。


以上、ゆにばーすはらさんの報告でした。

 

 

-芸能

Copyright© なるほど!そうだったの , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。