オリンピック

長谷川翼(スピードスケート)の平昌オリンピックの出場日程が気になる!

更新日:

平昌オリンピックのスピードスケート代表、長谷川翼選手。

 

学生の頃から素晴らしい成績をおさめている長谷川翼選手に、今一度注目してみましょう。

 

長谷川翼選手のプロフィールや学歴について、徹底的に調べてみました。

出典:https://www.okitama-plus.com/

【平昌オリンピック】

 

長谷川翼選手の競技内容や出場日は?

長谷川翼選手の平昌オリンピックでの出場種目は、スピードスケート500メートル

 

氷上のトラックを凄まじいスピードで滑っていく種目で、タイムを競います。

 

長谷川翼選手は国内最高タイムである34秒60を出したことがあり、このタイムならばオリンピックでも十分にメダルを狙うことができるでしょう。

 

オリンピックの出場日は、2月19日です。

 

実は長谷川翼選手は、ここのところ記録が伸びずに悩んでいる時期がありました。

 

そんなとき、最速のコーナリング技術を持つ加藤条治さんにアドバイスをもらい、技術を磨くことで記録を伸ばすことができたそう。

 

オリンピックへの出場は、本人も相当嬉しかったのではないでしょうか。

出典:http://www.duo-net.com/cgi-fg/

長谷川翼選手のプロフィール

長谷川翼(はせがわつばさ)選手は、1994年2月8日生まれの現在23歳。

 

誕生日が2月8日なので、平昌オリンピックが開幕したときには24歳になっていますね。

 

出身は北海道で、現在は日本電産サンキョースケート部に所属しています。

 

身長は172cm、体重は70kg。

 

平均的な体格の男性ですが、やはり下半身の筋肉はすごいですね!

 

スポンサードリンク

 

学歴や家族について

長谷川翼選手は、地元の中標津中学を卒業後、白樺学園高等学校へ進学。

 

白樺学園高等学校には体育コースというのがあり、特にスピードスケートが強いことで有名なんですよ。

 

実は白樺学園高等学校は、スピードスケート金メダリストの清水宏保選手の母校

 

やはりスピードスケートに強いだけあって、メダリストも多数在籍していたようです。

 

白樺学園高等学校を卒業後は、日本大学へ進学。

 

日本大学は練習量が大学一と言われるほどハードな練習をすることで知られており、当然ながら長谷川翼選手もその練習をしてきました。

 

学生時代からたくさん練習をしてきたこともあり、それが素晴らしい成績につながったのだと思います。

 

家族について調べてみましたが、特に情報はありませんでした。

 

23歳という年齢ですが、まだ結婚はしていないようです。

 

SNSでの紹介や評判

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

スピードスケートの長谷川翼選手について紹介しました。

 

長谷川翼選手は20代前半とまだ若く、勢いのある選手です。

 

平昌オリンピックでのメダルはもちろん、その後も日本を引っ張っていってくれることでしょう。

 

スポンサードリンク

 

 

-オリンピック

Copyright© なるほど!そうだったの , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。